• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 赤坂地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 赤坂・青山子ども中高生共育(ともいく)事業「英語でクッキング」を実施しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年12月26日

赤坂・青山子ども中高生共育(ともいく)事業「英語でクッキング」を実施しました

平成29年12月16日(土曜)に青山児童館で、赤坂青山子ども中高生共育(ともいく)事業文化プログラム「英語でクッキング」を実施しました。

講師として、野菜ソムリエ上級プロの田上有香さんにお越しいただき、クリスマスにピッタリの「スイーツ・ピザ」の作り方を教えていただきました。また、英語講師として、6人組お笑いグループ「超新塾」のメンバーで、アメリカ国籍のアイクぬわらさんにお越しいただき、英語を交えながら講座を行いました。

始めに、小松菜のペーストを練り込んだ生地をこねる作業を行いました。

※「生地は」英語で「Dough」、「こねる」は英語で「Knead」。

こねた生地を寝かせている間、田上さんからクリスマスの歴史について、アイクぬわらさんからアメリカでのクリスマスの過ごし方についてお話があり、子どもたちは興味津々で話を聞いていました。

寝かせた生地を取り出した後、生地を薄く丸く成形し、焼き上げました。焼きあがった生地の芳ばしくいい香りが教室内に広がりました。

※「焼く」は英語で「Bake」。

最後は盛り付け。みかんジャムやトマトジャム、小松菜で作ったジャムなど、好きなジャムを生地に薄く塗り、その上にキウイやイチゴなどのフルーツやマシュマロを盛り付け、スイーツ・ピザが完成しました。

完成したスイーツ・ピザをみんなで食べ、最後に「Cooking is fun!(料理って楽しいね!)」と言って、大盛り上がりの中、講座は終了しました。

自分で作ったスイーツ・ピザは格別に美味しく、また、楽しく英語を学ぶことができ、子どもたちはとても嬉しそうな様子でした。

力を込めて生地をこねます

薄く丸く成形します

生地を焼き上げます

ジャムやフルーツで盛り付けます

完成したスイーツ・ピザでParty!

田上先生、アイクぬわらさんと一緒に

赤坂青山子ども中高生共育(ともいく)事業とは

地域の人材等を活用した子ども向けの「“驚き・感動・気づき”から“自ら考え、行動する。”」機会となる講座などを企画、実施し、子どもたちを地域ぐるみで見守り、育てる環境を整備する事業です。このスポーツイベントは、赤坂青山子ども中高生共育(ともいく)事業の一環として、2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、トップアスリートと子どもたちが直接ふれあい、指導を受けることで、スポーツの楽しさを体験する機会を創出します。併せて、様々な種目を体験することにより、スポーツを通じて身体能力を高めるだけでなく、礼儀・挨拶などの社会性、マナーやフェアプレーの精神、コミュニケーション能力を育みます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:赤坂地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5413-7013

ファックス番号:03-5413-2019