• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 赤坂地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 共育(ともいく)スポーツイベント「目指せ、かけっこナンバーワン!運動会で輝くランナー講座!」を実施しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年5月8日

共育(ともいく)スポーツイベント「目指せ、かけっこナンバーワン!運動会で輝くランナー講座!」を実施しました

平成30年4月28日(土曜日)、青山小学校にて「目指せ、かけっこナンバーワン!運動会で輝くランナー講座!」を実施しました。

講師には、2007年都道府県対抗女子駅伝29人抜き、2008年都道府県対抗女子駅伝優勝という選手実績のある湯田友美さんをお招きしました。

当日は38名の子どもたちが参加し、うち約8割が低学年だったため、大変にぎやかな講座となりました。

今回はランニング講座とタイアップしてAED講座「いのちの教室」も実施しました。

前半に「いのちの教室」を実施し、一般社団法人ATHLETE SAVE JAPANの方より、DVDとAEDキットを使いながら、AEDの使い方を子どもと一緒に保護者も学びました。第一発見者の行動の重要性を理解したうえで、倒れている人がいたときに、声をかけ、人を呼ぶ練習をし、AEDキットを使って心臓マッサージを実践しました。

救急車が来るまでに、自分だったら何ができるかということを親子で考え、もしものときの勇気ある行動につなげられる講座となりました。

後半の湯田友美さんによるランニング講座では、まず体をほぐす体操やゲームを交えて走る練習をしました。初めて同士の子どもたちは、はじめは緊張していましたが、ゲームを通してコミュニケーションを取ることで打ち解けている様子でした。

続いて、速く走るコツとして、走り出しの足を左右どちらにするかを知るのがポイントだと教えられました。体をまっすぐにして前に倒れたときに最初に前に出る足を走り出しの足にするのがコツだそうです。また、地面の反発をバネにして前に進むことや脇をしめて腕を大きく振ることもポイントとして挙げられました。子どもたちは、湯田さんのお手本をその場でまねて、ポイントを理解している様子でした。

さらに、走るときの姿勢を意識するために「新聞紙リレー」を行いました。新聞紙リレーは、体の胸部にバトン替わりに新聞紙をつけて、それを落とさないように体をまっすぐにして走りながらリレーをします。同じチームのメンバー同士、「体まっすぐ!」など声を掛け合って、楽しみながら姿勢を意識して走っていました。

最後にランナーがやっているストレッチや体幹トレーニングも教わりました。

湯田さんから子どもたちに、「ランニングに限らず何かを上手くなりたいときは、それを好きになること、楽しむことが大切です。私も上手くいかないことがあったときは、あきらめないで続けること、そして好きという気持ち・楽しいという気持ちを持ち続けることで上達しました。」というメッセージが送られました。

参加者は低学年が多かったですが、湯田さんのわかりやすい説明や楽しみながら学べる工夫により、走るときのポイントを理解し、実践できたようでした。

赤坂青山子ども中高生共育(ともいく)事業とは

地域の人材等を活用した子ども向けの「“驚き・感動・気づき”から“自ら考え、行動する。”」機会となる講座などを企画、実施し、子どもたちを地域ぐるみで見守り、育てる環境を整備する事業です。このスポーツイベントは、赤坂青山子ども中高生共育(ともいく)事業の一環として、2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、トップアスリートと子どもたちが直接ふれあい、指導を受けることで、スポーツの楽しさを体験する機会を創出します。併せて、様々な種目を体験することにより、スポーツを通じて身体能力を高めるだけでなく、礼儀・挨拶などの社会性、マナーやフェアプレーの精神、コミュニケーション能力を育みます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:赤坂地区総合支所協働推進課協働推進係

電話番号:03-5413-7272(内線:3832)

ファックス番号:03-5413-2019