• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ここから本文です。

更新日:2018年10月31日

平成30年度ミナヨクDay4開催

平成30年9月15日(土曜日)、平成30年度みんなでまちをよくするコミュニティデザイン活動「ミナヨク」Day4が行われました!

前回出た4つのアイディアをグループごとに磨き、アイデアをカタチにする作業が行われました。そんなDay4の模様を以下、レポートします。

Day4内容

アイデアを考え、カタチにする

前回Day3の振り返りとして、自分たちが考えたアイデアと、前回発表後にもらった他の参加者からのフィードバックを再確認します。時間が経ち、再度振り返ることで、違う視点、または新しいアイデアが生まれてきます。

また、本日のゲストトークは、PIAZZA株式会社の矢野さんです。
スマートフォンを活用した地域密着型のご近所SNSアプリ「PIAZZA」を運営し、30代から40代の子育て世代を中心とした地域コミュニティの活性化を図っています。地域に住む人と事業者、それぞれの立場がもっている現実と理想のギャップを埋め、信頼できて役立つ情報を集めて提供している矢野さんの活動紹介は、各グループのアイデアのブラッシュアップに向けた大きなヒントとなりました。

ゲストトークの後は、各グループでアイデアをブラッシュアップする時間になり、矢野さんからアドバイスをいただく場面も見られました。

平成30年度ミナヨクDay4_01

平成30年度ミナヨクDay4_02

なお、PIAZZA株式会社とは、平成30年7月12日に港区と港区麻布町会・自治会連合会の三者で協定を結び、「PIAZZA麻布・六本木エリア」をオープンし、ともに麻布地区のコミュニティ活性化に取組んでいます。詳しくは以下関連リンクをご覧ください。

グループ発表

最後にチームごとに、一日をかけて磨いたアイデアを全体に発表しました。

平成30年度ミナヨクDay4_03

平成30年度ミナヨクDay4_04

平成30年度ミナヨクDay4_05

平成30年度ミナヨクDay4_06

以下、Day4でグループごとに出たアイデア名をご紹介します。

  • 「あそVIVA」
  • 「BulletinBoardQuest~モヤッとからの脱出」
  • 「ミナコヤ~30分でみんなの得意を共有しよう~」
  • 「さよならくがき」

次回のDay5では、4つのアイデアを地域の方にお披露目し、ご意見をもらうためのパネル作りを行います。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:麻布地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5114-8812