• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 麻布地区総合支所 > 麻布地区総合支所が独自に取組む事業(地域事業) > 事業所防災ネットワーク構築事業

ここから本文です。

更新日:2016年2月23日

事業所防災ネットワーク構築事業

「港区防災対策基本条例」に基づき、麻布地区内事業所が災害の発生に備え、従業員、来街者及び事業所の周辺地域における区民のみなさまの安全確保に向けた体制の整備を推進するとともに、行政、事業所間、防災住民組織等との連携を円滑に行うことが可能なネットワークづくりの構築を目指しています。

 

平成27年度

平成28年度

平成29年度

事業費

3,003千円

3,140千円

3,140千円

9,283千円

これまでの事業経過

事業所防災ネットワーク構築事業の取組

事業所防災ネットワークのイメージ

災害発生時に麻布地区管内で発生が想定される課題を解決するため、地域の防災協議会と事業所により構築されたネットワークで対応します。

事業所防災ネットワーク会議の様子

事業所における防災意識の促進、地域防災力の向上として、事業所に対する継続的な情報発信、事業所や関係団体の交流機会の場として、災害時における実践可能な体制の構築を図るための意見交換等を行っています。

事業所防災ネットワーク会議2701
平成27年7月28日(火曜)に開催した様子

事業所防災ネットワーク会議2703
平成28年2月8日(月曜)に開催した様子

 

防災講演会の様子

事業所防災ネットワーク講演会01

事業所の意識の向上を図るとともに、事業所内の防災対策の必要性や地域住民との共助体制の重要性についての講演会を実施しています。

平成27年度は、「都市防災」をテーマとして、「震災時における人の心理と行動」に視点を置き、都心区港区、その中の麻布地区が置かれている環境の説明と、防災に対する備えについて講演していただきました。

日時
平成27年11月24日(火曜)午後3時から午後4時30分まで

場所
港区麻布地区総合支所2階第三会議室

講師
東京大学情報学環総合防災情報研究センター
特任准教授関谷直也

事業所防災ネットワーク講演会02

事業所防災ネットワークの訓練の様子

SNS訓練写真01

総合防災訓練(麻布会場)で1コーナーを設け、Twitter等のSNSを活用した訓練を実施し、災害時における安否情報や被害情報の受発信方法を周知しています。

平成27年度は、発災型対応訓練や校庭で実施される訓練の様子をTwitter上で情報発信し、会場側で受信して、リアルタイムに「どこで」、「何が起こっているのか」を把握する訓練を体験形式で実施しました。

日時
平成27年10月18日(日曜)午前9時30分から午前11時まで

場所
港l区立六本木中学校

実施項目
発災対応型訓練・校庭での訓練状況の情報発信
体験コーナーで情報受信・状況把握
港区防災アプリの個別説明
港区からの災害情報の受信方法の広報

SNS訓練写真02

 

お問い合わせ

所属課室:麻布地区総合支所まちづくり課まちづくり係

電話番号:03-5114-8815