• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > パリ市の専門家派遣団が区内施設や区の取組等を視察しました。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年7月18日

パリ市の専門家派遣団が区内施設や区の取組等を視察しました。

令和元年6月、2024年オリンピック・パラリンピック競技大会の開催都市であるパリ市が、東京都へ専門家を派遣し、東京2020大会への準備状況や東京都の環境施策等を視察しました。

その一環として、区は、東京都及びパリ市から視察への協力依頼を受け、6月20日(木曜日)、パリ市の専門家派遣団を港区にお迎えし、区内の施設や区と共同研究をしている東京大学をご案内しました。

パリ市からは、セーヌ川の水質や下水処理、ごみ処理、オリンピック・パラリンピック施設担当など、それぞれの分野の専門職員が来日し、各視察先において知見を共有しました。

※港区とパリ市は、都心での水浴実現をめざして両都市で連携しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

港清掃工場と港資源化センターを視察

午前中は、港清掃工場と港資源化センターを視察しました。

 

0620清掃事務所

港清掃工場では、環境に配慮したごみ処理を徹底しています。

 

0620_seisou

ごみ焼却に伴う熱エネルギーの電力化などの説明を受けました。

0620リサイクルセンター

リサイクルの行程の説明を受けたのち、パリ市との違いについて意見を交換しました。

 

 

0620_kagu

家具のリサイクル販売の展示を見て「すばらしい取り組みですね」と感想をいただきました。

みなとパーク芝浦を視察

 

午後は、みなとパーク芝浦の施設見学を行いました。

 

0620パーク芝浦

みなとパーク芝浦の低炭素化やバリアフリー設備に感心していました。

0620パリ市スポセン

東京2020大会の公式練習会場となる、港区スポーツセンターの視察し、「とてもよい体育館ですね」と好評でした。

 

東京大学を視察

東京大学では、古米教授から水質予測モデルの説明があり、意見交換の場では積極的な議論が展開されました。

 

0620東大研究室

パリ市、東京大学と相互にプレゼンテーションを行い、質疑応答では、多くの質問がパリ市から寄せられました。

0620東大

東京大学と区との共同研究の内容に、パリ市職員も高い関心を示していました。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課ベイエリア活性化推進担当

電話番号:03-6435-0481

ファックス番号:03-5445-4590