• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 文化・芸術振興 > 文化プログラムの推進 > 港区文化プログラム連携事業 > 平成31(2019)年度 > 令和元年度港区文化プログラム連携事業指定団体が決定しました

ここから本文です。

更新日:2019年7月1日

令和元年度港区文化プログラム連携事業指定団体が決定しました

「港区文化プログラム連携事業」とは、区が、区内で行われる文化芸術事業とその主催団体を一定期間指定し、事業に係る経費の一部を負担するとともに、区と団体が連携することにより、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、「東京2020大会」という。)に向けた港区ならではの文化プログラムを展開します。これにより、区内の文化芸術及び国際文化交流の発展、文化芸術を通じた誰もが共生できる地域社会の実現、東京2020大会に向けた気運醸成、さらにはレガシー創出(未来に残すべき伝統、人材、知恵等の継承)を目指します。


 

指定決定団体

令和元年度の指定決定団体は8団体です。

団体名 事業名 事業内容(予定) 負担金交付決定額
ensemble-no(アンサンブルノウ) トーク&コンサート「Noh×Contemporary Music」vol.7 港区在住の能アーティストと、世界で活躍する作曲家による演奏発表や作曲過程についてのトーク、観客とのディスカッションを実施 2,722,000円
慶應義塾大学アート・センター 都市のカルチュラル・ナラティブ:地域文化資源ディスカバリー―地域文化を再発見する講座

地域文化資源を再発見する講座として、カルナラ・コレッジ、建築プロムナード、地域寺院再発見講座、東京湾を再発見する「江戸前シンポジウム」の開催及び雑誌「ARTEFACT」No.3の刊行

4,000,000円
コドモチョウナイカイ事務局 デザインでつくる|コドモチョウナイカイまつり2019「デザインピック」 子どもを対象にした、デザインの教育力に着目したワークショップとその成果発表するお祭りの開催及び事業の記録や成果の検証のための小冊子の制作 2,480,000円
シアターコモンズ実行委員会 シアターコモンズ'20 国際性豊かな区の文化資源等と連携し、VR演劇作品、レクチャーパフォーマンスやワークショップ、参加型コンサート作品、対話型演劇作品等、観客の主体的な参加と行動を促すプログラムを集中的に実施 4,000,000円
スロームーブメント実行委員会 「ソーシャルサーカス」マイノリティー支援事業 中学校の特別支援学級や区立福祉施設等で、「ソーシャルサーカス」のメソッドを用いたワークショップの実施及び事業の結果を考察する報告会の開催 4,000,000円
Dance New Air実行委員会 Dance New Air 2020 プレ公演 サイトスペシフィックシリーズVol.3『no room』 東京2020大会に向けて急激に変貌していく東京の街並みを舞台に、ダンスの持つ身体性と建築的視点から構築したコンテンポラリーダンス作品の公演を開催 4,000,000円
特定非営利活動法人キッズファン 第10回子どものためのジャズコンサート 小・中学校や地域の施設でジャズ音楽のワークショップの実施及びジャズ演奏者との共演を含むコンサートの開催 3,200,000円
人と地域を元気にする盆踊り実行委員会 第6回港区発掘ご当地曲盆踊り大会 これまで発掘・普及してきた港区のご当地盆踊り曲の歌詞ブックの制作及び区内各地での練習会や盆踊り大会を開催 3,598,000円

今後の予定

各事業の詳細については、港区ホームページや広報みなと、各団体のホームページ等にて随時お知らせいたします。