• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 文化・芸術振興 > 文化芸術振興事業 > 港区文化芸術ネットワーク会議

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

港区文化芸術ネットワーク会議

区内の文化芸術関連企業・非営利団体、美術館・博物館・音楽ホール・劇場などの文化芸術施設、文化芸術活動団体、国際交流関連団体、観光振興関連団体、大学など、文化芸術と関わりのある多種多様な活動主体をメンバーとして、定期的に会議を開催しています。

会議では、ジャンルを超えた主体間の連携の促進や、新たな文化芸術活動の創出、区の事務事業や東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における文化プログラムの情報発信・情報共有に取り組みます。

実施状況

実施日 テーマ 出席団体数
平成26年3月26日(水曜) 基調講演「2020東京オリンピックの文化プログラムについて」、質疑応答及び意見交換・情報交換 24団体
平成26年7月10日(木曜) 講演「2020東京オリンピックの文化プログラムと東京文化の創造と魅力発信について」、パネルディスカッション及び質疑応答 25団体
平成26年11月11日(火曜) 講演「欧州文化首都~オリンピック文化プログラムの参考として」、質疑応答及び意見交換・情報交換 25団体
平成27年9月2日(木曜) 「文化プログラムに関する国等の動向」、「文化プログラムに関する考え方」、「港区における文化プログラムへの取組について」、質疑応答及び意見交換 49団体
平成28年3月3日(木曜) 「平成28年度における文化プログラムの取組について」、「文化プログラムに関する最近の動向について」、質疑応答及び意見交換 33団体
平成28年12月15日(木曜) 「港区における文化プログラムへの取組について」、「文化プログラム認証事業への広報協力支援について」、「港区文化プログラムに関する最近の動向について」、質疑応答及び意見交換 40団体
平成29年3月27日(月曜) 「文化プログラム認証事業への広報協力支援について」、「港区文化プログラム連携事業の成果発表及びパネルディスカッション」 36団体
平成29年7月8日(土曜) 基調講演「文化プログラムの現状と課題」、「平成29年度港区文化プログラム連携事業 指定事業 企画概要紹介」、「パネルディスカッション」 32団体
平成30年2月19日(月曜) 「文化プログラムに関する取組紹介について」、「報告事項」、「参加団体の活動紹介」 26団体
平成30年10月23日(火曜) 「区内文化芸術団体のネットワーク活性化に向けて」、「パネルディスカッション」、「報告事項」 40団体
平成31年2月5日(火曜) 「伝統芸能と新しい文化・地域の交流について」、「公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団(キスポート財団)の紹介」、「出席団体による活動紹介」「報告事項」 37団体

平成30年度第2回港区文化芸術ネットワーク会議の様子

日時:平成31年2月5日(火曜)

会場:港区役所 9階 会議室(港区芝公園1-5-25)

伝統芸能と新しい文化・地域の交流について

芝浦港南地区総合支所管理課 管理係長 靏田 祐介 氏

「港区立伝統文化交流館」では、木造見番建築の趣を生かして、伝統文化事業を展開することによって、区民の相互交流や活性化を目指す施設として、令和2年4月に開設される予定です。会議では、具体的な施設の運営方法や施設利用の内容について紹介しました。

 

伝統の橋がかり 代表 関 直美 氏

伝統の橋がかり代表の関直美氏から活動紹介をいただきました。この活動は茶道・能楽・香道・華道・書道・和楽器・和菓子など、様々な伝統文化を紹介・体験する取組で、港区文化芸術活動サポート事業を活用して実施した「能楽への誘い」では、能の謡と仕舞を体験するイベントを実施したほか、夏休み伝統文化親子教室のような子どもたちの成長に寄与する取組など、具体的なお話をいただきました。また、港区立伝統文化交流館への期待についてコメントいただきました。

 

講評

上記2者の講演を受け、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の太下義之氏から講評いただきました。東京2020大会では、港区にも多くの来訪者が期待され、伝統的なものや現代的なものも含め、世界にPRできる最大の機会であるなどのお話をいただきました。

 

 

 

公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団(キスポート財団)の紹介

キスポート財団は、行政の補完的な役割として、コミュニティ、スポーツ、文化、生涯学習、健康増進、施設管理の5つの柱で活動を行っています。それぞれの具体的な活動内容を紹介いただきました。このうち、文化・生涯学習に関しては、コンサート開催や子ども向けの文化啓発活動を、生涯学習としては、3つの大学と提携して講座を開催する「区民大学」、和太鼓イベント、英語で歌舞伎を鑑賞する「NIGHT 歌舞伎」などの紹介がありました。また、広報活動として、情報誌「キスポート」や、webサイト「みなとアートナビ」などについて紹介いただきました。

出席団体による活動紹介

事前に希望のあった13団体から、日頃の活動等について紹介いただきました。みなさん活発な活動を進められており、大いに刺激になりました。閉会後の交流にもつながり、今後の発展に期待が高まります。

 

閉会後

閉会後は名刺交換や情報交換など、参加者同士の交流が図られました。

次回会議のお知らせ(予定)

日程

令和元年7月頃

会場

区立施設等

内容

未定

港区文化芸術ネットワーク会議への参加について

区内で積極的に文化芸術活動を行う団体であれば、どなたでもご参加いただけます。

ご希望の団体は下記お問い合わせ先までご連絡ください。


よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課文化芸術振興係

電話番号:03-3578-2341

ファックス番号:03-3438-8252