• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2012年4月1日

港区文化芸術の振興に関する懇談会 報告書

1今、なぜ文化芸術なのか

いきいきと生活するための支え活力の源泉としての文化力

文化芸術は区民がいきいきと生活する支えとなるとともに、未知の課題を解決するための創造力・想像力を育み、社会に活力をもたらす原動力にもなっていくと考えます。

個性あふれる豊かな地域づくり地域アイデンティティーの再構築

文化や文化芸術活動への参加は、地域の人々共通のよりどころとなって地域への誇りと愛着を深め、新たな個性や地域の活力を生み出し、豊かな地域づくりに大きな役割を果たしていくものと期待しています。

国際文化交流の促進多様な文化の繚乱から新たな文化の創出

国際的な文化芸術の交流を積極的に進めることで相互理解が深まるとともに、地域が包容力ある文化の発信地となることを期待しています。

2文化芸術の捉え方

文化芸術とは

文化は、長年蓄積された知恵や創意が地域の個性や活力として表れたものであり、芸術はこうした文化の中でも特に卓越した創造性をもって表現されたものです。

社会、地域における文化芸術の役割

地域の連帯感や活力を醸成し、異なる文化の理解を通して、多様性を受け入れる豊かな社会が形成されるとともに、地域に活力を与え、地域産業を活性化していくことができます。

3文化芸術に関する港区の特性

港区は、ホールや美術館などの文化資源が豊富に立地し、江戸時代以降の文化財が多く登録されている、文化性豊かな地域です。同時に、外国人住民が約1割を占め、多くの大使館、外資系企業が立地する国際性豊かな地域でもあります。
このようにさまざまな人、産業、施設等が集積していることが港区の特性です。

4文化芸術振興を検討するにあたっての視点

区民の視点

港区に生活し、活動する人びとにとって魅力的なまちを創るため、鑑賞・活動の機会を充実するとともに、地域固有の文化を後世に残していく必要があります。

文化を担うさまざまな主体の視点

さまざまな主体の活動を発展させるために、資源を十分に活かす場を提供し、活動機会を創出するネットワークの形成が必要です。

港区に集う人びとの視点

さまざまな目的で集う多くの人びとにとって魅力あふれた文化都市にすることが、ひいては区民の生活に活力を与えてくれることにつながります。

5港区の文化芸術の振興―豊かで多様な文化芸術の都市

人びとがいきいきと集い生活する都市を創る

文化芸術に接する機会の充実と地域文化の活性化により、港区に暮らす人びと、集う人びとの双方にとって魅力的なまちを創ります。

  • (1)文化芸術に接する機会の充実
  • (2)地域文化の振興

新たな文化を創造、発信する

港区の地域性を活かし、多様な文化が調和した豊かな文化環境を創り上げ、新たな文化を創造、発信します。

  • (1)多様な文化の尊重と調和
  • (2)新たな文化の創造

文化のネットワークで街を楽しむ

さまざまな文化活動の主体が交流し、連携することで、それぞれが抱える課題を解決し、個性と特徴を活かした文化芸術活動が行われます。

  • (1)文化芸術の担い手と情報が集うネットワークの構築
  • (2)文化ネットワークと区民による協働

さまざまな担い手を育む

優れた文化芸術を伝え、発展させるためには担い手の育成が不可欠です。また、多様な主体のつなぎ手が不足しており、その育成も必要です。

  • (1)これからの担い手の育成
  • (2)多様な文化活動主体の連携を担う人材の育成

活動支援、施設環境を整備する

地域の資源を十分に活用した活動環境の整備、さまざまな主体の参加による支援制度の設立が必要です。

  • (1)文化芸術に対する活動支援制度の整備
  • (2)文化芸術活動に真に必要な施設環境の整備

6行政等の役割

行政の役割

行政には、区民一人ひとりが文化芸術活動へ主体的に参加するために必要な環境づくりを進めることが求められています。また、総合的に文化行政を推進するための専門部署のもとに、各部署が積極的に施策を展開すべきであると考えます。

財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団の役割

人材面の課題や指定管理者制度による施設の管理運営方法の変化を踏まえ、文化芸術振興に果たす財団のあり方や管理運営方法について、引続き検討を加え整備する必要があります。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課文化芸術振興係

電話番号:03-3578-2341