• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 地球環境 > 省エネルギー活動普及啓発 > 新世代電気自動車(アイ・ミーブ)を導入しています

ここから本文です。

更新日:2013年7月23日

新世代電気自動車(アイ・ミーブ)を導入しています

港区では、平成21年9月に走行時に二酸化炭素をまったく排出しない新世代電気自動車(アイ・ミーブ)を導入しました。地球環境保全と電気自動車の普及を啓発するため日々港区内を走っています。

港区電気自動車1 港区電気自動車2

新世代電気自動車(アイ・ミーブ)とは、リチウムイオン電池を使用して走行する自動車のことで、走行中に二酸化炭素を排出しないことが大きな特徴です。電池自体の重量がこれまでの電気自動車と異なり軽いため、これまでよりも長距離の走行が可能となりました。1回の充電で約160キロメートル走行することができ、都心での航続可能距離としては、十分な性能を有しています。

走行中に二酸化炭素をまったく出さず、また長距離走行が可能になったことで、都心での運輸部門における地球温暖化対策の有効策として期待されています。

デザイン

今回導入した電気自動車(アイ・ミーブ)は、港区独自のカラーリングを施しています。黄色く「MINATO」と電気自動車を象徴する「コンセント」が描かれており、一目で港区の電気自動車と分かるデザインとなっています。

港区電気自動車デザイン図

主な特徴

  • 走行中の二酸化炭素排出がない
  • 普通充電(200Vで約7時間)で160キロ走行可能
  • 電気料金が安い夜間に充電すれば、コストも節約できる
  • ヘッドライトに環境に配慮したLED(省電力、長寿命)を使用

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部環境課地球環境係

電話番号:03-3578-2495

ファックス番号:03-3578-2489