• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 福祉 > 成年後見制度とは、どのような制度ですか。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2012年9月1日

成年後見制度とは、どのような制度ですか。

質問

成年後見制度とは、どのような制度ですか。

回答

成年後見制度は、認知症や知的障害などにより判断能力が不十分となった本人に代わり、家庭裁判所が選任した後見人等が、財産管理や身上監護を行い、本人が安心して生活できるよう、保護・支援する制度です。

提出書類等

申立書、親族関係図、本人の診断書及び付票、本人の戸籍謄本、本人の住民票、本人の登記されていないことの証明書、後見人等候補者の戸籍謄本、後見人等候補者の住民票、申立事情説明書、本人の財産目録、本人の収支状況報告書、後見人等の候補者事情説明書
その他、申立費用として2~12万円程度必要。(助成金制度あり)
※書類の提出先は、本人の住所地を管轄する家庭裁判所です。

届出窓口

相談窓口:港区社会福祉協議会 成年後見利用支援センター「サポートみなと」
※申請窓口は、本人の住所地を管轄する家庭裁判所です。

届出人

本人、配偶者、4親等内の親族、区長

届出方法

家庭裁判所へ申立書等の所定の書類を申立人が提出する。

受付時間

午前8時30分~午後5時15分

休日

土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

お問い合わせ先

港区社会福祉協議会 成年後見利用支援センター「サポートみなと」(生活支援係)

03-6230-0282