• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 子ども・家庭・教育 > 子ども・家庭 > 保育園 > 潜在保育士の保育所復帰・再就職支援資金貸付事業

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

潜在保育士の保育所復帰・再就職支援資金貸付事業

保育士の安定的な人材確保を図るため、保育士の資格を持つ方の復帰及び再就職を支援する資金貸付事業です。

〇平成28年度の申込みは受け付け終了しました。
〇以下
の内容は平成28年度の内容となります。平成29年度の内容については、東京都社会福祉協議会より詳細が示され次第、勤務先の所在地の区市町村主管課よりお知らせいたします。

貸付の概要

  1. 未就学児のいる潜在保育士に対する保育所復帰支援事業

目的

潜在保育士が保育所等への復帰にあたり、当該保育士の子供を保育所等へ入所させた場合に、その保育料の一部について貸し付けを行うことにより、保育人材の確保を図ります。

貸付対象者

未就学児をもつ保育士で、以下のいずれかに該当し、週30時間以上保育士として勤務する方
1.東京都内の復帰対象施設等※に新たに勤務する保育士
2.東京都内の復帰対象施設等※に雇用され、産後休暇又は育児休業から復帰する保育士

貸付内容

貸付金額:保育料の1/2(月額27,000円上限)
貸付期間:保育士が勤務する期間(最長1年間)

返還

復帰対象施設等※において、引き続き2年間業務に従事した場合、返還免除となります。

2.潜在保育士の再就職支援事業

目的

潜在保育士の再就職支援を図るため、再就職にあたり必要な費用を貸し付けることにより、保育人材の確保を図ります。

貸付対象者

以下のすべての要件を満たし、週30時間以上保育士として勤務する方
1.保育士登録後1年以上経過している。
2.認可保育所、幼保連携型認定こども園、認証保育所、地域型保育事業、幼稚園を離職後、1年以上経過している又は勤務経験がない。
3.東京都内の復帰対象施設等※に新たに勤務する保育士

貸付内容

就職準備金:20万円以内(1人1回限り)

返還

復帰対象施設等※において、引き続き2年間業務に従事した場合、返還免除となります。

※復帰対象施設等とは
認可保育所、幼保連携型認定こども園、幼稚園(預かり保育常時実施など条件有)、認定こども園、認証保育所、家庭的保育事業、小規模保育事業、居宅訪問型保育事業、事業所内保育事業、病児保育事業、一時預かり事業、特例保育、認可外保育施設(地方単独保育施策に限る)

申込み方法

お問合せ先

各事業の詳細について
東京都社会福祉協議会東京都福祉人材センター
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-10-3 東京しごとセンター7階
(電話番号)03-5211-2911(受付時間)9時~17時

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部保育課保育施設指導係

電話番号:03-3578-2848

ファックス番号:03-3578-2384