• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 子ども・家庭・教育 > 子ども・家庭 > 保育園 > 平成29年4月1日から待機児童向けに居宅訪問型保育事業を開始します

ここから本文です。

更新日:2017年2月22日

平成29年4月1日から待機児童向けに居宅訪問型保育事業を開始します

居宅訪問型保育事業は、保育者による1対1のきめ細やかな保育を行うもので、新たに区市町村の認可事業として位置づけられた事業です。これまでの医療的ケアが必要な児童に加え、認可保育園等の0~2歳児の待機児童にも対象者を拡大します。

対象となるお子さん

保育の必要性があり、入所申込をして5園以上希望したにもかかわらず内定しなかった方が対象です。

申込み方法

事前に各地区総合支所区民課保健福祉係までご相談のうえ、保育の必要性の認定申請及び保育の利用申込みをしてください。
すでにお申し込みの方は、申請内容変更届(希望園の変更)を提出してください。
5園以上希望したうえで、最終順位に居宅訪問型を希望してください。

保育を行う時間等

月曜日から土曜日(日・祝日及び年末年始は休み)
標準時間認定:7時15分から18時15分まで、短時間認定:9時から17時まで
延長保育は20時15分まで
※保護者が在宅している場合は保育を行いません。仕事等から帰宅した時点で保育は終了となります。
  昼食、おやつ、飲み物は保護者が用意してください。

利用者負担額(保育料)

利用者負担額(保育料)は、各家庭の住民税額により決定します。
延長保育料は1,000円/時間

運営事業者

株式会社ポピンズ

案内チラシ

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部保育課保育支援係

電話番号:03-3578-2441

ファックス番号:03-3578-2384