• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 子ども・家庭・教育 > 子ども・家庭 > 保育園 > 居宅訪問型保育事業の開始について

ここから本文です。

更新日:2016年9月30日

平成27年12月1日より居宅訪問型保育事業を開始しています

 居宅訪問型保育事業は、医療的ケアが必要な幼児の居宅において、保育者による1対1のきめ細やかな保育を行うもので、新たに区市町村の認可事業として位置づけられた事業です。

対象となるお子さん

 保育の必要性があり、医療的ケアが必要で障害、疾病等の程度を勘案して集団保育が著しく困難であると認められる1歳から小学校就学前のお子さん(※0歳児は要相談)

申込み方法

 事前に各地区総合支所区民課保健福祉係までご相談のうえ、保育の必要性の認定申請及び保育の利用申込みをしてください。
※12月入所の申込締切日は、11月9日(月)です。

対応できる医療的ケア

対応できる医療的ケアは次のとおりです。

たんの吸引
経管栄養(経口栄養、経鼻栄養、胃ろう、腸ろう)

なお現時点では、気管切開・人工呼吸器など呼吸器系疾患のある医療的ケア(気管カニューレ内部のたんの吸引)が必要なお子さんについては対応ができません。

保育を行う時間等

月曜日から金曜日(土・日・祝日及び年末年始は休み)
8:00から18:00のうち最長8時間

利用者負担額(保育料)

利用者負担額(保育料)は、お子さんのクラス年齢及び各家庭の住民税額により決定します。

運営事業者

認定NPO法人フローレンス

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部保育課保育支援係

電話番号:03-3578-2441

ファックス番号:03-3578-2384