• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > 港区のできごと > 最近10日間のできごと > 印鑑登録の誤登録および印鑑登録証明書の誤発行について

ここから本文です。

更新日:2018年1月12日

印鑑登録の誤登録および印鑑登録証明書の誤発行について

港区は、平成30年1月10日(水曜)、芝浦港南地区総合支所区民課窓口で、区民1名から印鑑の登録および印鑑登録証明書の発行申請を受付けた際、申請者ではない同姓同名の別の方に印鑑登録し、誤登録した印鑑登録証明書を申請者に交付してしまいました。

区は、再発防止に向け、厳正を期すことを徹底し、区民の皆さまの信頼回復に努めてまいります。

原因と経過等

平成30年1月10日(水曜)、芝浦港南地区総合支所区民課窓口で、区民1名から印鑑の登録および印鑑登録証明書(2通)の発行申請を受付けました。

登録担当者は、端末で申請者のデータを検索する際、誤って同姓同名の別の方のデータを表示させ、そのデータに印鑑登録し、審査担当者に内容確認を依頼しました。

審査担当者は、申請内容と登録内容を確認するも、確認が不十分であったため、誤登録に気付かないまま印鑑登録を完了させ、誤登録した印鑑登録証明書を発行してしまいました。(印鑑登録証明書には、登録した印影のほか、氏名、住所、生年月日が記載されています。)

同日、申請者から電話で「別の方の印鑑登録証明書である」との連絡があり、誤処理が判明しました。

区は、即時に申請者に対して謝罪し、正しい印鑑登録および印鑑登録証明書の交付を行うとともに、誤って交付した印鑑登録証明書の回収を行いました。

なお、申請者ではなく、誤ってデータを登録してしまった方には、お詫び等を行うため、連絡を取っています。

再発防止策

区は、このような誤りを二度と起こさないよう、印鑑登録業務に携わる担当者全員に対して、印鑑登録を行う際は、必ず端末の表示データと申請内容(氏名、住所等)を丁寧に確認することを再徹底するとともに、なお一層、緊張感を持って慎重に事務処理を行うよう努めます。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所区民課窓口サービス係

電話番号:03-6400-0021

ファックス番号:03-5445-4590