• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ここから本文です。

更新日:2018年10月12日

アメリカ合衆国の臨界前核実験に抗議

武井雅昭港区長が、トランプ米国大統領に対して、核兵器の廃絶と恒久平和の実現を、強く要請しました

アメリカ合衆国が、昨年12月にネバダ核実験場において、28回目の臨界前核実験を実施していたことが明らかになりました。

これは、国際社会における核軍縮・不拡散への取り組みに逆行するものです。

10月11日、港区は、度重なる核実験に対し強く抗議するとともに、核兵器廃絶と恒久平和の実現に向けて、一層努力するよう強く要請する旨の書簡を、アメリカ合衆国ドナルド・トランプ大統領あてに、駐日大使を通じ送付しました。

ドナルド・トランプ大統領あて書簡

ドナルド・トランプ大統領あて書簡(PDF:228KB)

ウィリアム・F・ハガティ駐日大使あて書簡

ウィリアム・F・ハガティ駐日大使あて書簡(PDF:226KB)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課人権・男女平等参画係

電話番号:03-3578-2025

ファックス番号:03-3578-2976