• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2019年4月 > 第3期港区政策創造研究所の所長に大塚敬氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)が就任

ここから本文です。

更新日:2019年4月12日

第3期港区政策創造研究所の所長に大塚敬氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)が就任

第3期「港区政策創造研究所※」の所長に、平成31年4月1日付で、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の大塚敬(おおつかたかし)氏が就任しました。

大塚氏の専門分野は自治体総合計画、行政経営、地域政策等です。現在、人口増加を続ける港区では、将来を見据え、その人口規模に合った行政経営を展開していく必要があります。

港区政策創造研究所は、新所長の下、次期港区基本計画の策定も見据え、データを活用した根拠のある政策形成につながるよう、港区の課題や今後の方向性を分析していきます。

※「港区政策創造研究所」平成23年2月1日に、港区企画経営部内に設置した研究所で、各総合支所及び各支援部を政策形成面から支援することを目的としています。(所在地:港区役所内4階(港区芝公園1-5-25))

 20190412_photo1

20190412_photo2

大塚敬所長の経歴

昭和38年生まれ。昭和63年早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻修士課程修了。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)勤務。

政策研究事業本部 自治体経営改革室長 上席主任研究員。専門分野は自治体総合計画、行政経営、地域政策等。

主な社会活動等

総務省「第3回地方公共団体における統計利活用表彰」二次審査委員 平成30年度

総務省統計研究研修所講師 平成27~30年度

総務省「政策と統計検討会」委員 平成29年度

江東区外部評価委員会委員 平成23~25年度

神奈川県試験研究機関評価委員会委員 平成20~23年度

横須賀市宅地保全予防制度専門委員 平成16~17年度

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部企画課政策研究担当

電話番号:03-3578-2568

ファックス番号:03-3578-2034