• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医務・薬事衛生 > 区民の皆様への情報 > 医薬品副作用被害救済制度

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年3月8日

医薬品副作用被害救済制度

独立行政法人医薬品医療機器総合機構が実施する健康被害救済制度について

健康被害救済制度は、適切に医薬品を使っていたにも関わらず、副作用等により入院が必要な程度の疾病や障害を受けた方の救済のため、医療費、医療手当、障害年金などの給付を行う制度です。

詳細は医薬品副作用被害救済制度特設サイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

救済制度に関する相談窓口

電話番号:0120-149-931
受付時間:9時~17時(月曜日~金曜日、祝日・年末年始を除く)
Eメール:kyufu@pmda.go.jp

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所生活衛生課医務・薬事係

電話番号:03-6400-0044

ファックス番号:03-3455-4470