• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

トップページ > 施設案内・予約 > 施設予約システムのID、パスワードは他人に教えないでください

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

施設予約システムのID、パスワードは他人に教えないでください

施設予約システムの利用登録を行った際に発行した「登録(利用者)番号(ID)」、「パスワード」は利用者を特定する大切な情報です。他人(登録団体のメンバー以外)にパスワードを教えないよう適切に管理してください。
他人に教えてしまうと、不正アクセス(※)により勝手に登録情報等を書き換えられてしまう恐れがあります。

※不正アクセスとは、本来アクセス権限を持たない者が、サーバや情報システムの内部へ侵入を行う行為です。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:総務部情報政策課情報政策担当

電話番号:03-3578-2073

※施設の利用方法(利用登録、システム操作方法等)については「施設予約システム対象施設一覧」の各施設にお問合せください。