• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年9月26日

住宅宿泊事業(民泊)者講習会を開催しました

港区で届出を行い事業を行っている住宅宿泊事業者等を対象に、講習会を開催しました。

当日は、警察、消防、住宅宿泊仲介事業者、港区関係部署の皆さんに講師として登壇してもらい、宿泊施設を清潔に保つための注意点や相談事例の紹介など、適正な事業運営に向けて必要な情報を説明しました。

参加者からは、「衛生面のコツを学べて良かった。」や「様々な分野から話が聞けて参考になった。」などの意見をいただきました。

みなと保健所では、これからも、定期的に講習会を開催し、住宅宿泊事業による地域の活性化とともに、住宅宿泊事業の適正な運営の確保に向けて、取り組んでいきます。

概要

日時 平成30年9月3日(月曜日)午前10時から11時半まで
場所 みなと保健所 8階大会議室
参加者 28人(65届出施設の事業者)
内容
  1. 定期報告の方法【みなと保健所生活衛生課】
  2. 相談事例の紹介【みなと保健所生活衛生課】
  3. 宿泊者の衛生確保【みなと保健所生活衛生課】
  4. ごみの適正な処理【みなとリサイクル清掃事務所】
  5. 消防法令【芝消防署】
  6. 犯罪抑止【赤坂警察署】
  7. 最近の旅行動向【Airbnb Japan】
  8. 港区の観光情報【港区観光政策担当】
  9. 質疑・応答
その他 講習会参加者には、「受講済証」をお渡ししました。

講習会の様子

20180903-1

みなと保健所生活衛生課長から、講習会の開催意義や、地域の活性化等について、説明

20180903-2

みなと保健所住宅宿泊事業担当から「標識掲示方法」や「災害時の避難情報」に関する相談事例を紹介

20180903-3

みなと保健所環境衛生指導係から、トコジラミに関する注意点など「宿泊者の衛生確保に向けた情報」を紹介

20180903-4

みなとリサイクル清掃事務所から、事業系ごみの廃棄徹底を説明

20180903-5

芝消防署から、施設における消防法令遵守について確認

20180903-6

赤坂警察署から、犯罪事例の紹介や防犯上の注意点について説明

20180903-7

Airbnb Japanから、「現地の人と同じ暮らしを体験したい」という旅行者の声や、体験型旅行がトレンドであることを紹介

20180903-8

港区観光政策担当から、ホームページなどによる観光情報発信について紹介

関連リンク

住宅宿泊事業(民泊)を行う皆様へ

住宅宿泊事業(民泊)について【住民・利用者の方向けの情報提供】

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所生活衛生課住宅宿泊事業担当

電話番号:03-6400-0088

ファックス番号:03-3455-4470