• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年7月20日

みなとタバコルール宣言事業者の取り組み紹介

平成29年4月に取り組みを開始して以来、みなとタバコルールの趣旨に賛同し、みなとタバコルール宣言をしていただく事業者が増えています。

宣言していただいた事業者には、区からポスターやメモ帳などの啓発品、デジタルサイネージ用の動画データ等を提供しており、社内での、みなとタバコルールの周知・啓発に活用していただいています。

宣言事業者にお渡しする啓発品の例

<ウェットティッシュ>

ウェットティッシュ

〈みなとタバコルール宣言ワッペン〉

バッチ

<ポスター>

ポスター(ハート)

(※啓発品は予告なく変更する可能性があります。また、在庫数等により、希望の個数をお渡しできないこともあります。)

タバコルール宣言事業者の取り組み紹介

シナノケンシ株式会社東京オフィス様(外部サイトへリンク)

シナノケンシ株式会社様は、長野県に本社を構える、2018年に創業100周年を迎えたモータ・精密機器メーカーです。国内外に拠点を有し、800人を超える社員の方がいらっしゃいます。

宣言登録いただいた東京オフィスは、関東圏における活動拠点となっているオフィスで、8名の方が勤務されています。オフィス内で喫煙されるのは1名だけですが、本社から出張で訪れる社員の方にも、港区における喫煙ルールを守っていただけるよう、様々な取組をしていただいています。

社内電子掲示板でのみなとタバコルールの周知

本社も含め、全ての社員の方が閲覧できる社内電子掲示板で、みなとタバコルールの周知をしていただいています。

 

社内電子掲示板1

社内電子掲示板2

社内電子掲示板の画面

 

常に意識をしていただけるよう、週に1回、新着情報に上げていただいています。

また、出張で東京に来られる社員の方にオフィスの鍵を渡される際、みなとタバコルールの啓発品をセットにしてお渡しいただいています。

 

出張者向け啓発セット

 

オフィス内での啓発コーナーの設置、動画放映

オフィス内でも、目に見える形で、様々な周知を行っていただいています。

啓発コーナー

啓発動画放映

(上)ショールーム内での啓発動画放映

(左)打合せスペースに設置されている啓発コーナー

啓発コーナーは、ショールーム内にも設置いただいています。また、社員の方は「みなとタバコルール宣言」ワッペンをネームプレートに着用していただいています。

 

ショールーム内啓発コーナー

 

今回快く取材に応じてくださった御担当者様。区から送られた宣言登録を呼びかけるちらしを見て、本社にも連絡の上、御登録いただきました。

出張に来られた社員の方から、「掲示板見たよ」「どこで吸ったらいいの」といった反応があったそうです。

みなとタバコルールの啓発と地域の美化活動を行う「みなとタバコルールキャンペーン」にも御参加いただきました。

 

 

株式会社アカネ様(外部サイトへリンク)

株式会社アカネ様は、主に造園工事や公園などの維持管理などの業務を行っています。

今回は、指定管理者として管理を行っている区立芝浦中央公園の管理事務所での取り組みをお伺いしました。

芝浦中央公園管理事務所では、11名の方が働いていらっしゃいます。

ポスター掲示

ポスター掲示

管理事務所の外と中に、「みなとタバコルール」のポスターを掲示しています。

 

外の掲示板は、管理事務所受付に掲示されており、職員の方だけではなく、公園を利用する方にも見ていただきやすい場所です。

「みなとタバコルール宣言」ワッペンの着用

職員・作業員の方は、「みなとタバコルール宣言ワッペン」を着けていただいています。

作業着やネームストラップなど、それぞれの業務によって着ける場所は様々です。

業務中もふとしたときに目に入り、お客様からも、タバコルール宣言事業者であることがすぐに分かります。

バッチ着用

社員の皆さんの声

  • 事務所内にポスターが貼ってあることで、喫煙者にとっては「ルールを守らなければ」というプレッシャーを感じます。職員の中に喫煙者もいますが、指定喫煙場所の利用を徹底しています。
  • 清掃業務も行っており、清掃の大変さが分かるので、もともと喫煙マナーに対する意識が高い職員が多いと思います。公園内は指定喫煙場所を除いて禁煙なので、喫煙者やポイ捨てを行っている人には注意しています。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部環境課環境政策係

電話番号:03-3578-2487

ファックス番号:03-3578-2489