• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 観光 > 計画・指針 > 第3次港区観光振興ビジョン平成30年度~平成35年度(2018年度~2023年度)を策定しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年5月9日

第3次港区観光振興ビジョン平成30年度~平成35年度(2018年度~2023年度)を策定しました

港区は、陸・海・空の交通の要衝であり、東京のみならず日本の玄関口として、国内外から様々な人々が集う交流の拠点です。歴史を感じさせる文化財や史跡、都心にありながら豊かな緑と運河・海辺を有すなど、豊富かつ多彩な観光資源に恵まれています。一方、大企業や大学、研究機関が集積するビジネスエリアとして、活発な経済活動が展開されています。また、区内には約130か国にも及ぶ国籍の方々が暮らし、80を超える大使館が立地するなど、港区は全国でも際立って国際性に富んだ自治体です。

このたび、区はこれまでの観光施策の成果や、世界の観光動向、港区を取り巻く社会的変化を見据えた、平成30(2018)年度から平成35(2023)年度の「第3次港区観光振興ビジョン」を策定しました。

今後、ラグビーワールドカップ2019日本大会や、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催など、これまでにない規模の人々が港区を訪れます。

本ビジョンでは、新たに「観光客の満足度」、「延べ宿泊者数」などの定量的目標を設定し、より区の観光施策の成果の見える化を図っています。

区は、区民、民間、全国各地域との連携を一層強め、観光客に何度でも訪れてもらう環境を創出し、港区に住み、働き、学び、訪れる全ての人々の心を惹きつけ、感動を与える「訪れたくなるまち、憧れの港区~人、まち、文化の交流を生み出す、価値ある都市観光の創造~」の実現に向けて全力を尽くしてまいります。

下記からPDF形式でダウンロードすることができます。

第3次港区観光振興ビジョン平成30年度~平成35年度(2018年度~2023年度)のダウンロード

第3次港区観光振興ビジョン平成30年度~平成35年度(2018年度~2023年度)概要版のダウンロード

 

<年度表示に関する注意書き>

第3次港区観光振興ビジョン平成30年度~平成35年度(2018年度~2023年度)における「平成35年度」の表示については、「令和5年度」と読み替えてください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部産業振興課観光政策担当

電話番号:03-3578-2552

ファックス番号:03-3578-2559