• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 区政情報 > 各種広報媒体 > 広報みなと > 広報みなと2017年 > 広報みなと2017年1月 > 広報みなと2017年1月11日号 トップページ > 広報みなと2017年1月11日号 もっと減らそう家庭ごみ ごみ量の「見える化」推進中

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年1月11日

広報みなと2017年1月11日号
もっと減らそう家庭ごみ ごみ量の「見える化」推進中

家庭から出る可燃ごみのうち約3割が生ごみであり、さらに生ごみの約7割から8割が水分です。

区では、区内の集積所等を対象として、生ごみの水切りによる減量効果を数値化する「見える化」事業を実施しています。前半の1カ月間(8回)は、そのまま可燃ごみを出していただきます。後半の1カ月間(8回)は、水切りネットを使う等、生ごみの水分を十分に切ってから出していただきます。また、分別の徹底等、可燃ごみの減量にも取り組んでいただきます。

今回、(1)高輪地区と(2)芝地区の2件の集合住宅で、見える化事業を実施しました。

(1)可燃ごみ計量実施場所

高輪シティハウス 全68世帯

可燃ごみ計量期間

10月3日から11月24日の約2カ月間

実施結果(可燃ごみ計量結果)

(A)生ごみ減量取り組み前(10月3日から27日、計8回の計量)

合計重量 2,150キログラム

平均重量 268.7キログラム(1回当たり)

(B)生ごみ減量取り組み後(10月31日から11月24日、計8回の計量)

合計重量 2,090キログラム

平均重量 261.2キログラム(1回当たり)

(C)可燃ごみ減量効果(取り組み前後での比較)

合計重量 60キログラムの減量

平均重量 7.5キログラムの減量

減量割合 約2.7パーセント

高輪シティハウス グラフ

(2)可燃ごみ計量実施場所

芝パークサイドハイツ 全78世帯

可燃ごみ計量期間

10月4日から11月25日の約2カ月間

実施結果(可燃ごみ計量結果)

(A)生ごみ減量取り組み前(10月4日から28日、計8回の計量)

合計重量 2,060キログラム

平均重量 257.5キログラム(1回当たり)

(B)生ごみ減量取り組み後(11月1日から11月25日、計8回の計量)

合計重量 1,820キログラム

平均重量 227.5キログラム(1回当たり)

(C)可燃ごみ減量効果(取り組み前後での比較)

合計重量 240キログラムの減量

平均重量 30.0キログラムの減量

減量割合 約11.6パーセント

芝パークサイドハイツ

「高輪シティハウス」、「芝パークサイドハイツ」にお住まいの皆さんには、本事業にご協力をいただき誠にありがとうございました。

各家庭での水切りや家庭から出るごみの減量にご協力ください。

問い合わせ

  • みなとリサイクル清掃事務所ごみ減量推進係
    電話:03-3450-8025

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036