• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 区政情報 > 各種広報媒体 > 広報みなと > 広報みなと2017年 > 広報みなと2017年1月 > 広報みなと2017年1月11日号 トップページ > 広報みなと2017年1月11日号 1月17日(火曜)は「防災とボランティアの日」、1月15日(日曜)から21日(土曜)は「防災とボランティア週間」です

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年1月11日

広報みなと2017年1月11日号
1月17日(火曜)は「防災とボランティアの日」、1月15日(日曜)から21日(土曜)は「防災とボランティア週間」です

「防災とボランティアの日」・「防災とボランティア週間」は、平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災において、災害への備えの充実と、災害時のボランティア活動および住民の自発的な防災活動についての重要性が広く認識されたことを受けて創設されました。区は、期間中、各総合支所で防災展を実施しています。

ボランティア活動はどなたでも参加できます

災害時におけるボランティア活動は、「手伝いたい」という気持ちさえあれば、どなたでも参加することができます。皆さんも、この機会に自分自身がボランティア活動にどのように関わっていけるか考えてみましょう。港区社会福祉協議会(みなとボランティアセンター)では、ボランティアに関する支援を行っています。詳しくは、お問い合わせください。

自主防災組織に参加しましょう

「自分たちの街は自分たちで守る」ためには、いざというときに協力してすばやく行動できる体制づくりが必要です。自主防災組織は町会や自治会単位で構成され、防災知識の普及活動や防災訓練等を行っています。

災害に対する備えをしましょう

自然災害はいつ起きるか分かりません。いざというときに備えて、家庭や会社の安全対策や水・食料の備蓄、家族間の連絡方法を確認しましょう。

問い合わせ

  • 防災課地域防災支援係
    電話:03-3578-2518
  • 港区社会福祉協議会地域福祉係
    電話:03-6230-0281

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036