• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 生物多様性 > 港区緑と生きもの観察会・調査会 > 「船上バードウォッチング」を開催しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年7月13日

「船上バードウォッチング」を開催しました

平成29年6月10日(土曜日)、竹芝桟橋から船で出発して、お台場にある「鳥の島」周辺にて鳥の観察会を行いました。

「鳥の島」は、防波堤として人工的に造られた島で、普段は人が上陸することができないため、多くの鳥が住みついています。今回は、サギ類の子育て時期に合わせての観察会となりました。

当日は、梅雨の合間の晴天となり、カワウやアオサギを中心とした多くの鳥を観察することができました。

参加者は、見つけた鳥の数や様子を調査シートに記録しながら、カワウが羽を干している珍しい姿や、アオサギの鮮やかな飛び姿に驚いている様子でした。

観察会では、解説員から鳥の生態や特徴の説明があり、生きものの知識・関心を深める機会となりました。

アンケートでは「専門の先生がいたので、色々と質問ができ、子どもの勉強になる」「カワウの営巣の様子も見られてよかった」などの感想が寄せられました。

観察会の様子

 

サギ

第六台場にあるサギ類とカワウ達のコロニー

様子1

3名の解説員による説明

カワウ

カワウの羽干しの様子

様子2

双眼鏡を使って観察開始

観察会で発見できた生きもの

 

カワウ

カワウ

アオサギ3

アオサギ

カルガモ

カルガモ

ニュースレター

観察会参加者向けニュースレター(PDF:1,006KB)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部環境課緑化推進担当

電話番号:03-3578-2330

ファックス番号:03-3578-2489