現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > 動物・ペット > 動物を飼っている方へ > ペットを飼えなくなったとき

ここから本文です。

更新日:2023年7月3日

ペットを飼えなくなったとき

動物は飼い主が責任を持って終生飼養することが原則です。

やむを得ない理由でペットを飼うことが出来なくなった場合は、可能な限り新しい飼い主を探してください。

犬・猫の場合

どうしても新しい飼い主を見つけることができないときに限り、東京都動物愛護相談センターに相談してください。

東京都動物愛護相談センター(外部サイトへリンク)

電話:03-3302-3507

犬・猫以外の動物の場合

犬・猫以外の動物の引取りは行政では行っていません。

飼い主の方は、責任を持って新しい飼い主を探すか、購入したペットショップ等に相談してみてください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所生活衛生課生活衛生相談係

電話番号:03-6400-0043

ファックス番号:03-3455-4470