• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 平成28年度「知生(ちい)き人養成プロジェクト」第2回講座を実施しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年7月1日

平成28年度「知生(ちい)き人養成プロジェクト」第2回講座を実施しました

平成28年6月25日(土曜)に、平成28年度「知生(ちい)き人養成プロジェクト」第2回講座を実施しました。

芝浦工業大学の前田教授を講師に迎え、受講生の皆さんが芝浦地域の魅力的な風景についてプレゼンテーションを行いました。

「芝浦百景~プレゼンテーション編」と題した今回の講座では、地域の魅力的な風景を写真と言葉を使って伝えることを目的として、受講生がそれぞれの視点でまちの魅力を切り取り、写真に込めた想いを発表しました。

同じ場所の写真でも、切り取る角度や魅力的に感じた視点が人によって異なり、他の受講生のプレゼンテーションを聞くことで、地域の魅力の再発見や再確認をすることができました。

普段よく知っている場所でも、気づかずに通り過ぎていた風景や、まちの移り変わりを感じる風景があるなど、新たな発見や気づきがありました。

第2回講座の様子

 

20160625ishiga

メタセコイアの並木道はとてもきれいで魅力的な風景です。

 

20160625oota

かつて都電の修理工場があった時代の名残が感じられます。

 

 

20160625oomoto

水辺とまちが共存し、水辺空間の活性化が進むことを願っています。

 

20160625tanaka

ラクっちゃやあいぷらなど、地域の施設をよく利用しています。

 

20161625nishioka

水鳥が運河を独占しているよう。将来運河の活用が進んでいくことへの期待を込めて撮りました。

 

20160625nishida

重箱掘りと夏みかんの木は地域の貴重な観光資源です。

 

 

20160625miyaji

メタセコイアの並木道は外国気分を味あわせてくれる場所です。

 

20160625yamada

オアーゼ芝浦の周辺にはオープンテラスやお洒落な雑貨屋などがあり楽しい通りです。

 

 

20160625yamamori

水辺と音楽が調和し、楽しい気分にさせてくれる風景です。

 

20160625maeda

受講生の発表に対する前田教授からの補足説明

 

 

20160625furikaeri

振り返りの様子

 

20160625furikaeri2

振り返りの様子

次回7月30日(土曜)は、東京海洋大学の河野教授を講師に迎え、顕微鏡を使った実験を行い、水辺の生き物の生態について学びます。 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-6400-0013

ファックス番号:03-5445-4590