• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > お台場海水浴を開催しました(平成28年度)

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年8月22日

お台場海水浴を開催しました(平成28年度)

「泳げる海、お台場!」を目指すアピール活動として、通常は遊泳禁止となっている都立お台場海浜公園内で、範囲を限定し、安全面等に配慮しながら7月30日(土曜)・31日(日曜)の2日間、海水浴体験を実施しました。

天候に恵まれ、外国人を含む512名の方にご参加いただきました。

初日の開会式では、芝浦港南総合支所長による挨拶の後、台場児童館地球を救おうグループの子ども達による開会宣言により、海水浴がスタートしました。

海水浴期間中、生物観察ブースでは、地引網で採れた生きものの観察会や、アサリの浄化実験、今年の9月10日(土曜)に東京ベイ・クリーンアップ大作戦と同時開催するアサリの環境学習会で、都立お台場海浜公園内の干潟に敷設するアサリ資源増殖装置「クラムマット」の展示も行いました。

アサリの浄化実験では、2つの水槽を使用し、一方には海水のみ、もう一方にアサリ等を入れて、一晩おいて水質の変化を観察しました。翌日、アサリ等をいれていた水槽の水が驚くほど浄化されており、その説明を聞いていた参加者の皆様は、アサリ等の水質浄化能力に驚いていました。

参加者の皆様からは、「楽しかった」、「また泳ぎたい」、「水質改善すればもっと人が集まると思う」、「遠くの海でなく、近くの海に入れて良かった。警備の方も多く、安心して泳ぐことができた」などの感想をいただきました。

現在のお台場の海の環境を多くの方々に知っていただき、水質の向上を進める取組について理解を深める機会となりました。

海水浴の様子

 

kaikaisenngen

台場児童館の子どもたちによる開会宣言

kanabn

台場児童館が作成した手作りの看板

 

 

kaisuiyok

海水浴風景1

kaisuiyokuu

海水浴風景2

 

kkouika

コウイカの赤ちゃんに会えました。

tubakuroeichan

ツバクロエイの子どもなど、珍しい魚も採れました。

 

 

kuramumattuto

9月10日実施予定のアサリによる環境学習会で使用するクラムマットの展示も行いました。

 

 

 

主催

港区芝浦港南地区総合支所

協力

東京湾の環境をよくするために行動する会

特定非営利活動法人日本水中科学協会

お台場環境教育推進協議会

青少年対策お台場地区委員会

台場シャトルバス運営協議会

お台場学園PTA

港区立台場児童館

お台場海水浴実行委員会他

 

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課台場担当

電話番号:03-5500-2365

ファックス番号:03-5500-2366