• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 港南中学校防災教育「港南地域防災まち歩き」を開催しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年2月22日

港南中学校防災教育「港南地域防災まち歩き」を開催しました

港南中学校では、芝浦港南地区総合支所、港南防災ネットワークなどと連携し、防災教育を実施しています。
「港南中学校防災教育」今年度の活動は以下のとおり

2月17日(土曜)、今年度の新たな取り組みとして、地域の防災施設を巡り、防災施設に関する知識等を学ぶとともに防災的視点から地域を歩くことで、地域の実情について把握することを目的に、中学1年生を対象とした「港南地域防災まち歩き」を実施しました。

「港南地域防災まち歩き」では、事前説明会で班ごとに考えたコースによって地域の防災施設を巡るとともに街頭消火器など道中にある様々な防災設備を発見しながら地域を巡りました。

まち歩きを終え、中学生からは、

  • 日常で使われているものが実は防災設備になっていて驚いた
  • 施設があることは知っていたが、その役割・機能を知れてよかった
  • 災害時、自分たちで動かせる設備は自分たちで動かして地域を守ることがわかった
  • 実際に施設を見ることで自覚が生まれてきた

等の感想があがりました。

また、今回、港南地域の防災協議会である「港南防災ネットワーク」や高輪消防団等、地域で活動する方々が大半の施設の説明をしてくださり、「地域に暮らしている人たちが地域を守るために何かしら行動してくれていることがわかった」という感想もありました。

港南地域防災まち歩きの様子

港南地域防災まち歩きでは以下の施設を巡りました。

見学施設

港南出張所

港南出張所では、救急車やポンプ車など災害時に出動する車両について、機能や車内に常時備えられている備品について、実物を見ながら学びました。

また、港湾地域に存する消防機関だからこそ配備されている消防艇「ありあけ」を見学し、その役割を知るとともに放水を見るなど機能についても学びました。

20180217ポンプ車見学

ポンプ車の車載品について見学

消防艇「ありあけ」の放水

港南の郷

区の福祉避難所として指定されている港南の郷では、当該施設の職員から、福祉避難所について説明を受けるとともに福祉避難所ならではの防災器具等について見学しました。

中学生からは、「普段なんとなく見ている施設が災害時、避難所になることが知れてよかった」等の感想があがりました。

高輪消防団第4分団資器材倉庫

高輪消防団4分団資器材倉庫では、消防団員が災害時に利用する資器材について見学し、それぞれの用途や使用方法について学びました。

また、消防団員はどのような人たちで構成されているのかについて学びました。

高浜水門

高浜水門では、目の前に広がる水門がどのようにして港南地域を守ってくれるかを学びました。

また、隣接する排水機場等、地域を水害から守る海岸保全施設がそれぞれどのように働き、また、全てが連動していることで地域を守られているということを学びました。

港南公園D面(応急給水槽)

港南公園D面のグランドの脇には、応急給水装置があります。ここでは、グランド地下にある応急給水槽の容量や災害時に必要になる水量等について学ぶとともに実際に装置を操作し、水の出し方について学びました。

また、災害時、電気が止まることを想定し、発電機で電源を確保し装置を操作する等、実践的な演習を体験しました。

港南緑水公園

港南緑水公園は、区民参画を得て計画された公園で、マンホールトイレやかまどベンチなど様々な防災設備があり、その役割を学びました。中学生は普段から遊んでいる公園に隠されていた防災設備や使っているものが災害時はその役割を持つことに驚いていました。

また、緑水公園内にある防潮堤も見学し、内海(運河内)と外海(東京湾内)の護岸の違いについて学びました。

まち歩き中に点在している防災設備

港南地域防災まち歩きでは、防災施設だけでなく、道中に点在する街頭消火器やAED等の防災設備や津波避難ビルやガスガバナ等、災害発生時に防災の役割を担う防災設備を探し、その役割について学ぶことも目的として実施をしています。
普段何気なく見ているものが防災の機能を持つものと知った中学生からは、

  • いつ何があってもいいように備えがあることが知れた
  • 街によくあるが用途がわからないものの用途を知ることができてよかった
  • 普段生活するだけじゃきづけないことに気づけた

等の感想があがりました。

 

街頭消火器の役割を勉強中

 

ガスガバナの働きとは

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課協働推進係

電話番号:03-6400-0031

ファックス番号:03-5445-4590