• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > みどりのあるまちづくり分科会が「芝浦中央公園でひまわり等の植付け作業」を行いました。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年7月5日

みどりのあるまちづくり分科会が「芝浦中央公園でひまわり等の植付け作業」を行いました。

平成29年6月26日(月曜日)に、「みどりのあるまちづくり分科会」のメンバーが、芝浦中央公園(運動場)でひまわりとホウキギ(コキア)の植付け作業を行いました。

当日は、不安定な天候のなかでの作業となりましたが、3人の分科会メンバーを中心に、植付け面積を計算しながら、効率的に作業を行いました。

植付け後も分科会メンバーを中心に、畑の整備をしていきます。

昨年に引き続き植付けを行った「ひまわり」は夏に見頃を迎え、今年から新たに植付けを行った「ホウキギ(コキア)」は夏から秋にかけての紅葉を楽しむことができます。

お近くにお立ち寄りの際には、是非畑の様子をご覧になってみてください。

作業の様子

 

20170626-5 20170626-6
20170626-7 20170626-8

植付けした「ひまわり」

今年、植付けを行った「ひまわり」は、「グッドスマイル」という品種のものです。

「グッドスマイル」は、一般的なひまわりに比べて、小さな花を咲かせます。

花粉が出ないタイプ(無花粉種)のひまわりで、分枝性があり、複数の花を楽しむことができます。 

20170626-3 20170626-4

植付けした「ホウキギ(コキア)」

「ホウキギ(コキア)」は、かつては乾燥させて箒に使用していたことから、その名が付けられました。

夏は涼しげな緑の葉が美しく、初秋になると鮮やかに紅葉します。

性質は、強健で比較的育てやすい植物です。

中国から渡来した一年草で、日本では約千年前から栽培が行われています。

ホウキギの果実は薬としても使われていた歴史があり、果実を加工した「とんぶり」は秋田県の郷土料理としても知られています。

20170626-1 20170626-2

みどりのあるまちづくり分科会の活動とは?

「みどりのあるまちづくり分科会」は、地域特性に応じた緑化推進や緑に関心を持つ機会の提供などを目的として活動している区民参画組織です。

昨年度は、地域の緑を紹介するグリーンツアーや芝浦中央公園での花壇づくり等を行いました。

今後も、事業所等との連携した緑化推進の可能性を探るとともに、自然環境への理解と保全への普及啓発を図るため、活動していきます。

イベント開催に際しては、広報誌などでご案内をしますので是非ご参加下さい。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所まちづくり課まちづくり係

電話番号:03-6400-0017(内線:3854)

ファックス番号:03-5445-4590