• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

証明書自動交付機

各総合支所及び台場分室に設置している証明書自動交付機については、機器の老朽化や自動交付機より充実したサービスの提供が可能なコンビニ交付サービスを導入したことから、平成29年9月末以降、順次、サービスを終了して撤去します。詳細は証明書自動交付機サービス終了のお知らせをご覧ください。

※平成28年12月28日(水曜日)をもって自動交付機カードの新規交付及び紛失・盗難による再交付は、終了いたしました。なお、汚損・毀損等によるカードの引替については、証明書自動交付機サービスが終了するまでの間、対応いたします。

※港区のコンビニ交付サービス利用者は、証明書自動交付機はご利用できません。

お知らせ

1 証明書自動交付機について

証明書自動交付機とは

銀行等のATM(現金自動預払機)と同じように、カードを入れて暗証番号を入力することで証明書を簡単に受け取ることができる機械です。
利用するには、暗証番号が登録されている「自動交付機カード」か「自動交付機カード印鑑登録証」が必要です。
「自動交付機カード」「自動交付機カード印鑑登録証」は、住民票、印鑑登録証明書(印鑑登録をしている方)、戸籍謄・抄本(港区に住所と本籍のある方)を取ることができるカードです。
ただし、現在「自動交付機カード」「自動交付機カード印鑑登録証」は新規交付及び紛失・盗難による再交付はしていません。
写真:自動交付機カード 写真:自動交付機カード印鑑登録証

証明書自動交付機で発行できる証明書

※氏名に使われている文字によっては、証明書自動交付機で発行できない場合があります。

(1)住民票の写し(世帯全員・世帯一部)
※現在、港区に住民登録がある人が対象です。転出者などの除票は発行できません。
※区内の転居履歴記載のある住民票は発行できません。
※マイナンバー(個人番号)、住民票コードを記載した住民票は発行できません。
※外国籍の人の国籍、在留情報、在留カード番号の記載を省略した住民票は発行できません。

(2)印鑑登録証明書
※現在、港区に住民登録があり印鑑登録している人が対象です。
印鑑登録の詳細については、「印鑑登録・証明」のページをご覧ください。

(3)戸籍(全部(謄本))・(個人(抄本))事項証明書
※現在、港区に住民登録と本籍がある人の現在戸籍が対象です。改製原戸籍・除籍謄本などは発行できません。

手数料

窓口で発行するより50円安くなります。

  • 住民票の写し…1通250円
  • 印鑑登録証明書…1通250円
  • 戸籍(全部・個人)事項証明書…1通400円

※1万円、5千円、2千円札および5円、1円硬貨は使用できません。
※両替機はありませんのでご了承ください。
※自動交付機で取得された証明書の差替え、返金等は、原則行っておりませんのであらかじめご了承ください。

2 自動交付機カードの交付について

平成28年12月28日(水曜日)をもちまして、自動交付機カードの新規交付及び紛失・盗難による再交付は終了しました。なお、汚損・毀損等によるカードの引替につきましては、証明書自動交付機サービスが終了するまでの間対応します。

3 自動交付機の設置場所・利用時間

設置場所

〈設置場所及び終了スケジュール〉

場所 所在地 稼働終了時期
芝地区総合支所(港区役所1階) 芝公園1丁目5番25号 平成29年9月末
赤坂地区総合支所 赤坂4丁目18番13号 平成29年9月末
芝浦港南地区総合支所 芝浦1丁目16番1号 平成29年9月末
芝浦港南地区総合支所台場分室 台場1丁目5番1号 平成29年9月末
高輪地区総合支所 高輪1丁目16番25号 平成30年2月末
麻布地区総合支所 六本木5丁目16番45号 平成30年9月末

利用時間

平日:午前8時30分から午後9時まで
土曜、日曜、祝日、年末(12月29日から12月31日まで):午前9時から午後5時まで
※年始(1月1日から1月3日)及び施設点検日は休止します。
※施設点検日は、各施設により違います。各施設の点検による休止日は、広報紙やホームページでお知らせします。

4 暗証番号登録(変更・廃止)手続き

申請ができる人

現在有効な自動交付機カードの交付を受けている人
※暗証番号は本人しか登録ができないため、代理人による申請は受付けできません。

必要なもの
  • 現在有効な自動交付機カード
  • 本人確認書類(有効期限内のもの)
    ※運転免許証、パスポート、顔写真付き住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証、年金手帳など。

※本人確認書類はコピーをさせていただいています。

手続きの流れ
  • 本人確認書類を用意して、窓口で申請をしていただきます。
  • 申請確認の照会書をご自宅に郵便で発送します。
  • 届いた照会書と自動交付機カードと本人確認書類を窓口にお持ちいただき、暗証番号の登録(変更・廃止)をします。
  • 手数料は無料です。

※ただし、本人確認書類として、運転免許証・パスポートなど、官公庁が発行した写真付きの証明書(有効期限内のもの)を持参されたときは、申請日当日に暗証番号を登録できます。

申請するところ

各総合支所区民課窓口サービス係及び台場分室

5 自動交付機カードの汚損・毀損による引替手続き

申請できる人

現在有効な自動交付機カードの交付を受けている人
(本人が窓口に来られないときは、代理人による申請もできます。代理人が申請する場合は、委任状が必要になります。)

必要なもの
  • 現在有効な自動交付機カード
  • 本人確認書類(有効期限内のもの)
    ※運転免許証、パスポート、顔写真付き住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証、年金手帳など。
  • 代理人が申請する場合は委任状と代理人の本人確認書類

※本人確認書類はコピーをさせていただいています。

申請するところ

各総合支所区民課窓口サービス係及び台場分室

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ