• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 Opinion/inquiry

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 放射能・放射線量関連情報 > 基準値を超える放射性セシウムを検出した牛について

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2012年10月19日

基準値を超える放射性セシウムを検出した牛について

 平成24年10月17日、東京都が基準値を超える放射性セシウムを検出した牛について検査結果等を公表しましたので、お知らせします。

公表内容(概要)

 東京都では、平成23年12月23日から都立芝浦と場に搬入された牛について、牛肉の放射性物質の全頭検査を実施しています。

 平成24年10月17日に検査を実施した牛1頭から、食品衛生法の基準値を超える放射性セシウム150Bq(ベクレル)/キログラムを検出しました。

 牛肉の基準値は、100Bq(ベクレル)/キログラムと定められています。

 当該牛肉については、内臓を含めすべて食肉市場内で留め置いており、流通していません。

 詳細は以下の東京都公式ホームページをご参照ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所生活衛生課食品安全推進担当

電話番号:03-6400-0047(内線:3883)

ファックス番号:03-3455-4470