• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > お知らせ > 難病医療費等助成制度の対象疾病が拡大されました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年7月1日

難病医療費等助成制度の対象疾病が拡大されました

難病の患者に対する医療等に関する法律に基づく難病医療費等助成制度の対象疾病(指定難病)について、7月1日から2疾病が追加され、指定難病は全体で333疾病となりました。

これを受け、難病医療費等助成を受けている人を支給対象とする港区心身障害者福祉手当についても支給対象疾病を拡大しました。

今回拡大された疾病

疾病番号 指定難病名
332 膠様滴状角膜ジストロフィー
333 ハッチンソン・ギルフォード症候群

窓口・お問い合わせ

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部障害者福祉課障害者事業運営係

電話番号:03-3578-2389

ファックス番号:03-3578-2678