• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

トップページ > 子ども・家庭・教育 > スポーツ > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 > 東京2020大会に向けた区の取組 > 第32回オリンピック競技大会(2020/東京)におけるイギリスオリンピック委員会と港区の連携に向けて、契約締結式を行いました

ここから本文です。

更新日:2018年12月5日

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)におけるイギリスオリンピック委員会と港区の連携に向けて、契約締結式を行いました

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)期間中に、イギリスオリンピック委員会が港区立お台場学園を「スポーツ・サービス・センター」として使用することについて、イギリスオリンピック委員会と港区の間で協力内容及び施設使用に関する契約の合意に至ったため、契約締結式を行いました。

今後、イギリスオリンピック委員会の選手との交流などを通じ、お台場学園を中心に東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の気運醸成を進めてまいります。

契約の概要

スポーツ・サービス・センターについて

(1)提供する施設

お台場学園(港区台場1-1-5)

(2)提供する期間

平成32年(2020)年7月11日から8月11日まで

(3)内容について

各階の小学校教室の一部、オープンスペース、小・中学校の体育館、ランチルーム、プール、校庭を貸出します。校庭に約350平方メートルの仮設のトレーニング施設を設置します。小学校の2階をオペレーションルーム、3階をメディカルルーム、4階を家族、友人との団らんの場として使用します。

契約書の署名式

12月3日、イギリスオリンピック委員会のビル・スゥイーニー事務総長兼代表取締役を港区役所にお迎えし、契約書の署名式を行いました。

当日は、池田議長、七戸副議長、東京オリンピック・パラリンピック対策特別委員会の鈴木委員長、風見副委員長に出席いただいた他、イギリスオリンピック委員会のシャハブ・ウディン法務局局長兼総務部長、駐日英国大使館のデイヴィッド・エリス臨時代理大使、ヘファー英子グローバルスポーツ副部長、ジェイムズ・カーター上席グローバルスポーツ担当官も出席され、署名式に立ち会っていただきました。

契約書への署名

契約書署名

武井雅昭区長挨拶

武井区長は、本日の契約締結を契機に、スポーツ活動の推進と国際交流の機会の創出を目的に、お台場学園の児童、生徒をはじめ、地域の皆さんとの交流を深め、互いに良好な関係を築いていきたいと挨拶

武井区長あいさつ

ビル・スゥイーニー事務総長兼代表取締役挨拶

スゥイーニー事務総長兼代表取締役は、地域の方々との交流を深めることで、イギリスオリンピック委員会と港区の絆を強固なものにし、イギリスの選手も、日本の選手も互いに高め合い、良い成績が残せることを期待すると挨拶

スゥイーニー事務総長兼代表取締役あいさつ

写真左から、武井区長、スゥイーニー事務総長兼代表取締役

記念写真1

港区のシティプロモーション用法被を着用して記念撮影

記念写真2

 

出席者全員で記念写真写真左奥から、トーマスセキュリティ担当、カーター担当官、ヘファー副部長、熊木お台場学園校長、青木教育長、七戸副議長、鈴木委員長、風見副委員長写真左前から、エリス臨時代理大使、ウディン法務局局長兼総務部長、スゥイーニー事務総長兼代表取締役、武井区長、池田議長

記念写真3

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部生涯学習スポーツ振興課スポーツ企画担当

電話番号:03-3578-2111(内線:2751)

ファックス番号:03-3578-2749