• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 高輪地区総合支所 > 地区広報 > 地域のできごと > 高輪今昔物語「落語らいぶ@高輪コミュニ亭」が開催されました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年4月22日

高輪今昔物語「落語らいぶ@高輪コミュニ亭」が開催されました

11月8日(日曜))に、高輪区民センターで開催されました「あっぷリングたかなわフェスティバル」にて、高輪今昔物語実行委員会主催、高輪今昔物語「落語らいぶ@高輪コミュニ亭」が開催され、子どもから大人まで幅広い世代の方が参加されました。

当日の落語らいぶでは、落語界で活躍する林家たけ平さんと瀧川鯉輪(こいりん)さんによる、落語ワークショップと落語口演を行っていただきました。

まずはじめに、林家たけ平さんから落語の概要と歴史の紹介をしていただきました。

前半の落語ワークショップでは、亭号(落語風の名前)を考え、自己紹介を行ったほか、落語家のお二人から落語の楽しみ方や扇子や手ぬぐいを使った特有の所作などを教えていただき、大いに盛り上がりました。

後半の口演では、瀧川鯉輪さんには、演目「やかん」を、林家たけ平さんには、高輪地区にまつわる演目「徂徠豆腐」を披露していただき、参加者の方に落語を楽しんでいただきました。

参加者アンケートには、「落語を聞くだけでなく、ワークショップ等の直接の会話が楽しかった。」、「是非また機会を作ってください。」、「前回のらいぶと違った面白さがあった。」などのご意見を頂きました。

20151108落語1

実行委員からお二人の紹介

20151108落語2

たけ平さんから落語の概要・歴史の紹介

  

20151108落語3

落語風の名前を自己紹介

20151108落語4

鯉輪さんから扇子を使った所作の紹介

 

20151108落語5

皆さん真剣です

20151108落語6

所作を披露

 

20151108落語7

所作を披露

20151108落語8

瀧川鯉輪さん 演目:やかん

 

20151108落語9

林家たけ平さん 演目:徂徠豆腐

20151108落語10

終了後の質問コーナー

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123