• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 高輪地区総合支所 > 地区広報 > 地域のできごと > 第二回・第三回防災ボランティア養成講座を行いました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年6月28日

第二回・第三回防災ボランティア養成講座を行いました

  6月3日(土曜日)と6月17日(土曜日)の両日、防災ボランティア養成講座の第2回、第3回の講座を開講しました。 
 第2回講座の1限目では、まち歩きを行いました。参加者は、街角に潜む危険性や災害に備えた設備等が地域にどのように存在しているかなどを確認しながら高輪地区総合支所から白金台どんぐり児童遊園までのルートを歩きました。また、2限目は、北里大学での講義を受講しました。講師の北里大学北里研究所病院 看護部師長の椿 貴年(つばき たかとし)さんから、災害支援ナースとしての熊本地震後の支援活動の体験談や災害ボランティアの役割や心構えなどについてお話いただきました。

 第3回講座では、明治学院大学を会場とし、1限目に普通救命講習を行いました。心肺蘇生やAED操作法、異物除去、止血法等の実習を行いました。また、2限目は、明治学院大学社会学部社会福祉学科の和気 康太(わけ やすた)教授による講義を受講しました。和気教授が行った全国調査の結果をもとに、地域防災の現状と課題として、地域防災計画や大災害時における福祉支援や地域防災と地域福祉の関わり等についてお話いただきました。

 防災ボラ6.31.

 まち歩きの様子1

 防災ボラ6.32.

 まち歩きの様子2

 

 

防災ボラ6.33.
椿師長による講義

 

 

 

 

 

 

 

 防災ボラ6.171.

普通救命講習

 防災ボラ6.172.

和気教授による講義

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課協働推進係

電話番号:03-5421-7621

ファックス番号:03-5421-7626