• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 入札・契約 > プロポーザルの結果 > 「たかなわ子どもカレッジ事業」業務支援委託事業候補者選定に係るプロポーザルの結果について

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2015年8月21日

「たかなわ子どもカレッジ事業」業務支援委託事業候補者選定に係るプロポーザルの結果について

「たかなわ子どもカレッジ事業」業務支援委託に係るプロポーザルの選考結果を公表します。

プロポーザル方式採用の理由

「たかなわ子どもカレッジ事業」業務支援委託事業候補者を選定するにあたり、企画力、運営力、人材など、民間事業者が持つ知識や技術、経験等多くの有益な提案を広く公募するため、プロポーザル方式を採用しました。

選考の経過

内容 日程
第1回選考委員会 平成27年1月6日(火曜日)
募集要項配布 平成27年1月9日(金曜日)~1月22日(木曜日)
質問書受付 平成27年1月9日(金曜日)~1月14日(水曜日)
質問への回答 平成27年1月16日(金曜日)
応募申込受付 平成27年1月9日(金曜日)~1月22日(木曜日)
第2回選考委員会 平成27年1月29日(木曜日)
第3回選考委員会 平成27年2月24日(火曜日)
最終結果通知 平成27年2月25日(水曜日)

応募事業者

1事業者

審査方法

第一次審査(書類審査)

提出書類に基づき書類審査を行い、選考委員会で協議の上、応募があった1事業者を第一次審査通過としました。

第二次審査(プレゼンテーション・ヒアリング)

第一次審査を通過事業者に対し、事業の企画・運営に関するプレゼンテーション(プレゼンテーション10分間・ヒアリング15分間の計25分間)により審査を行いました。

各委員の審査結果を基に、選考委員会で協議の上、事業を任せることの事業者を事業候補者としました。

事業候補者名

一般財団法人 本所賀川記念館

選考の理由

  • 子どもと大学生の関わりを通して、児童館や子ども中高生プラザとは違う大学の特色を活かした具体的な提案がなされていることや、地域との関わり方について、地域の方に依頼することで昔あそびを企画するなど明確な提案がされており、地域に根付いた提案であったこと。
  • 子どもの安全を考えた東海大学の「学内ツアー」や、障害児への対応内容も詳細であること、危機管理として大学と協働して緊急マニュアルを作成するという提案が、個人情報の管理や安全・安心な事業運営が期待できること。
  • 総括責任者や事業者が、大学との連携という例の少ない形態の事業に、積極的に取組む意欲とそれに伴う態勢が構築されていたこと。

選考委員会の構成

 

役職 氏名 所属
委員長 横山 大地郎 港区高輪地区総合支所長
副委員長 神田 市郎 港区高輪地区総合支所管理課長
委員 野澤 靖弘 港区高輪地区総合支所協働推進課長
委員 近江 善仁 港区高輪地区総合支所まちづくり担当課長
委員 大原 裕美子 港区高輪地区総合支所区民課長

公表資料

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所管理課施設運営担当

電話番号:03-5421-7067