ここから本文です。

更新日:2023年2月7日

オミクロン株対応ワクチン接種について(2月7日(火曜)現在)

オミクロン株対応モデルナワクチンの接種対象年齢が拡大されました(令和4年12月14日追記)

オミクロン株対応モデルナワクチンについて、接種対象年齢が拡大され、現行の「18歳以上」から「12歳以上」に拡大されました。

初回接種を完了した12歳以上の方で、最終の接種から3か月以上経過している方は、オミクロン株対応ファイザーまたはオミクロン株対応モデルナワクチンの接種が可能となりました。

2022年秋から冬にかけての接種【令和4年秋開始接種】についてのお知らせ(外部サイトへリンク)

オミクロン株対応ワクチンの接種間隔が短縮されました

令和4年10月21日(金曜)から、オミクロン株対応ワクチンの接種間隔が「5か月」から「3か月」短縮されました。初回接種(1・2回目接種)を完了した12歳以上の方で、最終の接種から3か月以上経過した方が対象となります。接種券が届いていなくても、港区では10月21日(金曜)から新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)で「予約なし」「接種券なし(港区民)」で接種が可能です。港区民以外の方は、お住まいの自治体が発行する接種券をご持参ください。

「予約なし・誰でも接種」を実施中 

オミクロン株対応ワクチンの「予約なし・誰でも接種」を実施している集団接種会場

・港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)

・港区新型コロナワクチン接種第2センター(旧富山県赤坂会館)

※お住まいの自治体が発行する接種券が必要です(港区民の場合は接種券がなくても会場で再発行が可能です)

※「予約なし」の場合、午前・午後それぞれの接種終了時刻の30分までに各会場にお越しください

オミクロン株対応ワクチンの接種は港区内の医療機関でも実施中です

オミクロン株対応ワクチンの個別接種を実施する医療機関については、個別接種医療機関一覧(令和4年11月14日時点)(PDF:185KB)をご覧ください。

港区オミクロン株対応ワクチン接種フローチャート(PDF:201KB)

フローチャート

【注意点】

・オミクロン株対応ワクチンの接種は、現時点では1人1回の接種となります。

・オミクロン株対応ワクチンを接種後は、従来型ワクチンを接種することはできません。

・これまで4回目接種の対象でなかった方は、従来型ワクチンでの4回目接種を受けることはできません。(※ページ下段の「参考:4回目接種について(令和4年9月19日まで)」をご参照ください)

令和4年9月2日に開催された厚生労働省の審議会では、オミクロン株の成分を入れたワクチンを接種することで従来株ワクチンを上回る重症化予防効果や短い期間である可能性があるものの感染予防効果や発症予防効果も期待されること、また今後の変異株に対しても有効である可能性がより高いと期待されることが確認されました。

武田社ワクチン(ノババックス)での4回目・5回目接種が可能になりました

令和4年11月8日(火曜)から、武田社ワクチン(ノババックス)での4回目・5回目接種が可能になりました。詳しくは武田社ワクチン(ノババックス)ページをご覧ください。11月8日(火曜)以降に武田社ワクチン(ノババックス)の3回目以降の接種を受けた場合、以後、オミクロン株対応ワクチンの接種を受けることができませんので、あらかじめご了承のうえ、接種をご検討ください。

集団接種会場

港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)港区芝5-18-2 
港区新型コロナワクチン接種第2センター(旧富山県赤坂会館) 港区赤坂7-5-51 

※集団接種会場は、午前・午後それぞれ接種時間を設けていますので、必ず接種時間内にご入場をお願いいたします。

20230117-4

2月集団接種会場スケジュール(オミクロン株対応ワクチン)(PDF:107KB)

地図はこちら

■港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)港区芝5-18-2

地図

<アクセス>

都営地下鉄(浅草線・三田線)三田駅A7出口でてすぐ左隣、A8出口徒歩1分(エレベーターあり)

JR田町駅 三田口徒歩5分

※玄関に車いす用のスロープを設置しています。

■港区新型コロナワクチン接種第2センター(旧富山県赤坂会館)港区赤坂7-5-51

地図(赤坂)

<アクセス>

都営地下鉄大江戸線、東京メトロ青山一丁目駅 徒歩約10分 ※エレベーターご利用の方は2番出口から

東京メトロ赤坂見附駅 徒歩約15分 ※エレベーターご利用の方はA出口、10番出口、11番出口から

※玄関に車いす用のスロープを設置しています。 

対象者

港区在住で、1・2回目接種(初回接種)を終えた12歳以上の方(直近の接種から3か月以上経過が必要)

使用するワクチン

オミクロン株対応ファイザー(BA.4-5)※令和4年10月14日からBA.4-5に切り替えています

オミクロン株対応モデルナ(BA.4-5)※令和4年12月2日からBA.4-5に切り替えています

接種の予約

接種券に記載の「接種券番号」とパスワードが必要です。

インターネットで予約する場合

予約サイトボタン(外部サイトへリンク)

電話で予約する場合

港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(英語、中国語、韓国語での対応可能 / 3Languages Available English,Chinese,Korean)

※おかけ間違いにご注意ください

<受付時間>

平日 午前8時30分~午後8時

土・日・祝日 午前8時30分~午後5時30分

障害のある方の予約はこちら

接種当日の持ち物

1.接種券(3回目・4回目未接種の方は、お手元にある接種券を使ってオミクロン株対応ワクチンの接種が可能です)

2.接種券に同封の予診票

3.本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

接種の前にお読みください

【ファイザー社オミクロン株対応2価ワクチン】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(外部サイトへリンク)

【ファイザー社オミクロン株対応2価ワクチン】12~15歳のお子様の保護者の方へ(外部サイトへリンク)

【モデルナ社オミクロン株対応2価ワクチン】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(外部サイトへリンク)

【モデルナ社オミクロン株対応2価ワクチン】12~15歳のお子様の保護者の方へ(外部サイトへリンク)

区内医療機関での個別接種

区内の医療機関におけるオミクロン株対応ワクチンの個別接種は、令和4年9月26日(月)から順次実施しています。

予約方法、接種日、使用するワクチン等の詳細は、各医療機関へ直接お問い合わせください。

オミクロン株対応ワクチンの個別接種を実施する医療機関については、個別接種医療機関一覧(令和5年1月19日時点)(PDF:188KB)をご覧ください。

※オミクロン株対応ファイザーについては、令和4年10月21日(金曜)から順次オミクロン株(BA.4-5)に対応したワクチンに切り替えています。

接種券

発送スケジュール

※3回目・4回目未接種の方は、お手元にある接種券を使ってオミクロン株対応ワクチンの接種をお願いします

接種券発送スケジュール

接種券発送スケジュール(PDF:98KB)

・令和4年9月22日(木曜):50歳以上の方

・令和4年9月30日(金曜):40~49歳の方

・令和4年10月7日(金曜):12~39歳の方

申請方法

港区へ転入された方、港区が発行した接種券を紛失された方は、電子申請またはコールセンターで申請してください。

電子申請

電子申請はこちら(外部サイトへリンク)

【接種券の電子申請一時休止のお知らせ】

システムメンテナンスのため、以下の日時で電子申請を一時休止します。

令和5年2月8日(水曜)午後8時から2月9日(木曜)午前8時まで

港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(英語、中国語、韓国語での対応可能 / 3Languages Available English,Chinese,Korean)

※おかけ間違いにご注意ください

<受付時間>

平日 午前8時30分~午後8時

土・日・祝日 午前8時30分~午後5時30分

※お電話では下記を教えてください。

①過去のコロナワクチンの接種回数

②直近の接種の接種日

別の予防接種を受ける場合の接種間隔

インフルエンザの予防接種を受ける場合のみ、接種間隔に制限はありません。それ以外の予防接種を受ける場合は、2週間以上空けて(2週間後の同じ曜日以降)接種してください。

新型コロナウイルスワクチン接種 タクシー利用券の送付について

港区内の自宅から港区内の接種会場等への移動にご利用できるタクシー券をお送りしています。

対象者

(1)港区に住民登録がある要支援・要介護認定を受けている方(介護保険課の別ページをご覧ください

(2)港区に住民登録がある次の手帳を所持する方 ※障害者施設等入所者は除く

身体障害者手帳のうち、下肢機能障害、体幹機能障害、視覚障害、呼吸器機能障害それぞれ1~3級、内部障害1級

愛の手帳1・2度

精神障害者保健福祉手帳1級

タクシー利用券発送日

(1)、(2)ともに令和4年10月7日(金曜)から順次発送

タクシー利用券に関するお問い合わせ

(1)について:港区保健福祉支援部介護保険課介護給付係 電話番号:03-3578-2876 FAX:03-3578-2884

(2)について:港区保健福祉支援部障害者福祉課障害者給付係 電話番号:03-3578-2668、03-3578-2389 FAX:03-3578-2678

参考:4回目接種について(令和4年9月19日(火曜)まで)

4回目接種対象者

18歳以上で3回目接種後5か月を経過した、次の1~4.に該当する方

1. 60歳以上の方

2. 18歳以上59歳以下の方で

・基礎疾患を有する方 ※下記参照

 ・その他重症化リスクが高いと医師が認める方(以下、「基礎疾患を有する方等(18~59歳)」という)

 ※「基礎疾患を有する方等(18~59歳)」は予防接種法の努力義務の適用外です。

3. 医療従事者等

4. 高齢者施設等の従事者

基礎疾患の対象

以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を保持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方

※BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg

新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと認めた方

※令和4年7月22日に4回目接種対象者拡大(上記「3.医療従事者」、「4.高齢者施設等従事者が追加」)

関連リンク

・厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

・オミクロン株対応2価ワクチンの接種についてのお知らせ:厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)

・オミクロン株に対応した2価ワクチンの接種が開始されました(外部サイトへリンク)

・令和4年秋接開始接種についてのお知らせ(外部サイトへリンク)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

【問合せ先】
港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語)
3 Languages Available English,Chinese,Korean

<受付時間>
平日:午前8時30分~午後8時
土曜・日曜・祝日:午前8時30分~午後5時30分