• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 赤坂地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 第19回 共育(ともいく)スポーツイベント「文化シヤッターBuzz Bulletsと楽しくアルティメット体験!」を実施しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年11月29日

第19回 共育(ともいく)スポーツイベント「文化シヤッターBuzz Bulletsと楽しくアルティメット体験!」を実施しました

概要

平成28年11月12日(土曜日)赤坂中学校 体育館にて、第19回 共育(ともいく)スポーツイベント「文化シヤッターBuzz Bulletsと楽しくアルティメット体験!」を実施しました。

講師には、全日本選手権18連覇中、国内最強の実業団チーム「文化シヤッターBuzz Bullets」をお招きし、集まった子どもたちはアルティメットを楽しく学びました。

アルティメットとは・・・ 

バスケットボールとアメリカンフットボールを組み合わせたような競技で、フライングディスクを用いる。7人1チームで、ディスクをパスでつないで、コートの両端にあるエンドゾーンまで運び、得点を競うスポーツ。

20161112_6_2

当日の様子

参加した子どもたちはフライングディスクで遊んだことはあっても、“アルティメット”という競技は初体験という状態で、講座はスタートしました。

まずは講師たちがアルティメットのデモンストレーションを披露し、自在にフライングディスクを操る姿に子どもたちからは「お~!」という声が上がりました。

トップレベルの技にやる気が十分に高まったところで、ウォーミングアップをスタート。簡単なゲームを通じて、初めて会った子どもたちも打ちとけることができました。

その後は、パスやキャッチという基礎的な練習を行いました。最初こそフライングディスク独特の飛行特性になれない様子でしたが、コツをつかむとすぐにうまく投げられるようになりました。

そこから、選手も交じっての試合を行い、練習の成果を発揮しました。うまくパスが通じて、得点につながったときは選手も子どもも駆け寄って、喜び合いました。

 

 講座の最後には、参加した子ども達からの質問タイムが設けられ、活発に質問が上がりました。

「次はいつアルティメット講座があるのか」「どこでアルティメットはできるのか」等、講座の満足度を窺わせる質問が相次ぎました。

講師からは「スポーツも勉強も、何事もまずは全力で頑張ってください。それが日常生活のいろいろなところに活きてきます。」というメッセージが子ども達に贈られました。

子ども達にとって“アルティメット”は、はじめて体験するスポーツでしたが、終始積極的に講座へ参加している姿が印象的な一日となりました。

 

20161112_1 20161112_3
20161112_2 20161112_4
20161112_5  

 

赤坂青山子ども中高生共育(ともいく)事業とは

地域の人材等を活用した子ども向けの「“驚き・感動・気づき”から“自ら考え、行動する。”」機会となる講座などを企画、実施し、子どもたちを地域ぐるみで見守り、育てる環境を整備する事業です。このスポーツイベントは、赤坂青山子ども中高生共育(ともいく)事業の一環として、2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、トップアスリートと子どもたちが直接ふれあい、指導を受けることで、スポーツの楽しさを体験する機会を創出します。併せて、様々な種目を体験することにより、スポーツを通じて身体能力を高めるだけでなく、礼儀・挨拶などの社会性、マナーやフェアプレーの精神、コミュニケーション能力を育みます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:赤坂地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5413-7013

ファックス番号:03-5413-2019