• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 赤坂地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 田舎の夏休み体験教室(岐阜県郡上市との交流事業)を実施しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年11月29日

田舎の夏休み体験教室(岐阜県郡上市との交流事業)を実施しました

港区と交流基本協定を結ぶ岐阜県郡上市。その郡上市に赤坂青山地域の小学生(4年生~6年生)が訪問する「田舎の夏休み体験教室(岐阜県郡上市との交流事業)」を開催しました。

実施内容

(実施日)

6月25日 郡上おどり練習会

8月7日~8月9日 田舎の夏休み体験教室(岐阜県郡上市との交流事業)

(参加者)

赤坂小学校・青山小学校・青南小学校の希望者(4年生~6年生)55人

郡上おどり練習会

6月25日(土曜日)郡上おどり練習会を行いました。6月24日・25日は、青山外苑前商店街振興組合主催の郡上おどりIN青山が秩父宮ラグビー場駐車場内で行われており、同会場で郡上おどり保存会の方に本場のおどりを教えていただきました。

郡上おどりは10種類あります。そのうちの3種類「かわさき」「春駒」「三百」を習いました。この練習の成果は、8月7日に現地で郡上おどりに参加し、披露しました。

28郡上踊りin青山

【郡上おどり保存会の方に指導していただき、郡上おどりの練習をしました】

田舎の夏休み体験教室

8月7日

東京駅に7時に集合し、新幹線で岐阜羽島駅へ、岐阜羽島駅からはバスで郡上市まで移動しました。早朝にも関わらず、子ども達は車中元気いっぱい、これから郡上市で体験する自然体験にわくわくしているようでした。

郡上市に着くと、まずは文化センターで昼食をとりました。郡上市ならではの味付けの料理を初めて食べた子ども達。美味しいという声があちこちから聞こえてきました。

28昼食風景

【昼食風景】

その後八幡小学校へ移動し、八幡地域の小学生と港区小学生で小学生同士の交流会を行いました。

小学生交流会は、毎年行っているプログラムです。初対面ということもあり、最初は交流に戸惑っている子もいましたが、時間が経つにつれ、会話も弾んでいるようでした。

その後、文化センターに戻り、郡上おどり保存会ジュニアクラブの子どもたちと交流しながら、夜の本番に備え、郡上おどりの練習もしました。体験教室初日に交流会をしたことにより、この日の夜の郡上おどり会場で子ども同士が再会し、さらに交流を深める微笑ましい場面もありました。

28移動風景

【八幡小学校へ移動しています】

28gujo1

【みんなでおどり練習会に参加します】

28集合写真

【集合写真を撮りました!】

夜には郡上おどりを体験しました。浴衣を着て、げたを履き、おどり会場へ向かいます。今年の郡上おどり会場も、げたの音が鳴る本町の会場でした(郡上おどりは、げたの音を鳴らすのが風流とされています)。ジュニアクラブのお囃子に合わせて「かわさき」「春駒」「三百」の3曲を踊りました。会場では地元の人や観光客等、たくさんの人が踊っていて、おどりの輪が何重にもなっていました。

28花火

【踊り会場からは、綺麗な花火も見ることができました】

8月8日

二日目午前は長良川にて、ラフティングを行いました。ラフティングを楽しむのはもちろんですが、各ポイントで停止・減速し、インストラクターから長良川の特徴や長良川に生息する生物の説明等を聞くことができました。ここでは、自然の楽しさだけでなく、厳しさも学ぶことができました。

午後は、民泊体験。子ども達は5~6人の班に分かれ、10軒のお宅にお世話になりました。昨年度参加している子の中には、同じ民泊家庭へ行く子もおり、一年間伝えたかったことを民泊家庭に伝えることができました。また、各お宅では、野菜の収穫体験やバーベキュー、川遊び、虫探し等様々な体験を行いました。

28ラフティング

【みんなでラフティング!楽しそう!!】

28民泊

【民泊では野菜収穫体験をした家庭もありました】

8月9日

最終日には、郡上鮎釣り体験を行いました。郡上鮎はなかなか釣り上げることができない魚の一つで、鮎独特の釣法である「友釣り」で釣り上げます。

子ども達も真剣な表情で「友釣り」を習っていました。とても素晴らしい体験をすることが出来ました。

その後、岐阜羽島駅に向かい、新幹線で東京へと帰りました。

2泊3日の日程の中で、自然体験を満喫した子ども達の顔には充実した笑顔があふれ、一回りも二回りも成長した姿で東京へ帰ることができました。

28鮎釣り

【郡上鮎釣り体験をしています】

28郡上鮎たべる

【自分たちで作った郡上鮎の串焼きを美味しくいただきました】

28閉会式集合写真

【郡上最高ー!!】

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:赤坂地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5413-7013(内線:3832)

ファックス番号:03-5413-2019