• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 麻布地区総合支所 > 麻布地区総合支所が独自に取組む事業(地域事業) > 麻布で“地域のちから”活性化事業 > みんなでまちをよくする「ミナヨク」 > 「ミナヨク」のこれまでの活動 > ミナヨクで生まれたアイデアが実現!「ヒルズマルシェではじめてのおつかい」が実施されました

ここから本文です。

更新日:2016年7月8日

ミナヨクで生まれたアイデアが実現!「ヒルズマルシェではじめてのおつかい」が実施されました

ミナヨクで生まれたアイデアがミナヨクメンバーの手により実現!

平成28年7月2日(土曜)に赤坂アークヒルズ内アーク・カラヤン広場で毎週土曜日に開催されている「ヒルズマルシェ」にて、子どもが自分で歩き周り、自分の力ではじめてのお買いものに挑戦する「はじめてのおつかい」体験イベントが開催されました。

このイベントは、平成27年度ミナヨクのプログラム内で提案された「子ども走るまち大人〇〇なまち」というアイデアを、提案グループのメンバーが中心に企画、準備や運営等を行い、かたちになったものです。

親子で「はじめて」にチャレンジ!

7月2日当日は、天候にも恵まれ、なんと「64組」もの親子がはじめてのおつかいにチャレンジしました。

すぐに買えてしまう子、何周しても買うものが見つからない子やお金を落としてしまう子など、様々なドラマがありました。どの子もキラキラしていて、終わった瞬間の誇らしい顔がとても素敵でした。

参加した親子はもちろん、子どもたちと触れ合ったヒルズマルシェ出店者や運営側からも好評で、一つのアイデアが会場全体の交流を促進していることを実感しました。

これからも麻布地区総合支所はこのような「みんな」でまちを「よくする」コミュニティデザイン活動を支援していきます!

ヒルズマルシェではじめてのおつかい00

ヒルズマルシェではじめてのおつかい01

ヒルズマルシェではじめてのおつかい02

ヒルズマルシェではじめてのおつかい03

ヒルズマルシェではじめてのおつかい04

ヒルズマルシェではじめてのおつかい05

ヒルズマルシェではじめてのおつかい06

ヒルズマルシェではじめてのおつかい07

ヒルズマルシェではじめてのおつかい08

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:麻布地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5114-8812