• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 麻布地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 【みんなでエコっとプロジェクト】すてきな花器を作って、お花をいけてみよう!を開催しました

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年8月10日

【みんなでエコっとプロジェクト】すてきな花器を作って、お花をいけてみよう!を開催しました

令和元年7月28日(日曜日)、今年度第2回目の「みんなでエコっとプロジェクト」を開催いたしました。

麻布地区総合支所では“環境やエコ”をテーマとして「見る」「知る」「体験する」機会を提供することにより、地域の子どもたちが自然や生きものを大切にしていく心を育む取組として、「みんなでエコっとプロジェクト」を実施しています。

今回は、『気軽に、自由に、だけどちょっと本格的にいけばなを楽しんでみませんか いつでも、どこでも、だれでも、いけばなを楽しみましょう』がモットーの大泉麗仁先生と、牛乳パックを利用したオリジナル花器を作り、草花を飾る楽しさを学びました

当日は台風一過の晴天の中、10組13名の親子にご参加いただき、「丁寧に教えていただきお花が好きになった!」「とても楽しかった」「エコを意識し、花をいける喜びを知った」‥など、参加者の皆さんから嬉しいお言葉をいただきました。

活動の様子

sensei3

先生のいけばなのデモンストレーション、大きな枝や葉を次々といける姿に皆さんから感嘆の声が!

pack

大泉先生から、牛乳パックを使った花器の作り方の説明、熱心に聞き入る参加者たち 

paper

和紙やうす紙、折り紙、マスキングテープなどなど 色とりどりの素材が並ぶ中、楽しみながらの素材選び

sakusei

牛乳パックが、どのように変身するか皆さん真剣に考え中、どんな花器ができあがるかな

素敵な花器ができあがりました、お花をいけてみよう!

hanaike

季節の草花を、完成した花器に思い思いにいけていきます こんな大きな葉っぱをいけるなんて凄いですね

hanaike2

先生が常に各テーブルを回り、お話ししながら楽しくいけばなをしていきます

 

kansei 

 いよいよ完成!大泉先生からのアドバイスを待つ参加 者たち とても素敵に仕上がりました

 kansei3

 花器を作るのも、もちろんお花をいけるのも初めてというご家族ばかりです この花器が牛乳パックだったなんて思えませんね!

 kansei

 できあがった作品一つ一つに、大泉先生からの丁寧なアドバイス 参加者の皆さんも熱心に聞き入ります

 kansei4

全て掲載できないのが残念ですが、どれも本当に素敵な作品ばかり どちらの作品が、親御さんでお子さんなのかわからないほど皆さん素敵な作品を作られていました

当日はアンケートにもご協力いただきました。「子供が自分の作った物に愛着をもつようになった為、工作などの機会があると、楽しみながらエコを学ぶことができるのでとてもよかった」「生花、初体験でしたが、とても楽しく勉強になりました。ありがとうございました」「今日のワークショップは大変素晴らしかったです、これからも期待しています」など感激の言葉をいただきました 当日ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:麻布地区総合支所まちづくり課まちづくり係

電話番号:03-5114-8815

ファックス番号:03-3585-3276