現在のページ:トップページ > 防災・生活安全 > 防災・災害対策 > 災害に備えて > 港区と東京ポートシティ竹芝オフィスタワー管理組合管理者東急不動産株式会社は「津波発生時における避難者の受入れ等に関する協力協定」を締結しました

ここから本文です。

更新日:2020年9月9日

 港区と東京ポートシティ竹芝オフィスタワー管理組合管理者東急不動産株式会社は「津波発生時における避難者の受入れ等に関する協力協定」を締結しました

 港区と東京ポートシティ竹芝オフィスタワー管理組合管理者東急不動産株式会社は「津波発生時における避難者の受入れ等に関する協力協定」を締結しました。

「津波発生時における避難者の受入れ等に関する協力協定」の締結により、東京湾内湾に津波が発生した際、津波からの緊急避難が必要な港区民・来街者等の津波避難者の受け入れ施設となります。(令和2年9月14日(月曜日)から)

津波避難ビルとして、民間事業者との協定の締結は区内で初めてになります。

【協定締結者】
東京ポートシティ竹芝オフィスタワー管理組合 管理者 東急不動産株式会社
【施設名】
東京ポートシティ竹芝オフィスタワー
【住所】
港区海岸1丁目7番1号
【対象区域】
2~3階一時滞在スペース

 

 

東京ポートシティ竹芝
【東京ポートシティ竹芝オフィスタワー】

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理室防災課防災係

電話番号:03-3578-2541

ファックス番号:03-3578-2539