• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 在宅緩和ケア > 港区在宅緩和ケア基本方針[改訂版]

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2012年3月30日

港区在宅緩和ケア基本方針[改訂版]

改訂版策定の経緯

在宅において緩和ケアを望むがん患者及び家族への支援を推進するため、平成19年12月に港区在宅緩和ケア・ホスピスケア支援推進協議会(以下「協議会」という。)が発足し、平成21年2月に「港区在宅緩和ケア・ホスピスケア基本方針」を策定しました。

この方針に基づき、区は、相談の集い、容態急変時の入院病床確保事業、医療・看護・介護向け研修、区民向け講演会、パンフレットの作成・配布等を実施してきました。

その後、区内に東京都認定がん診療病院が増えるとともに、がん患者の状況に応じた医療連携体制の構築など、がんを取り巻く環境の大きな変化に伴い、平成22年10月在宅緩和ケアに関する提言が、協議会から区長に提出されました。

この提言を受け、平成22年11月、区は「港区在宅緩和ケア検討委員会」を設置し、提言にそった「港区在宅緩和ケア基本方針[改訂版](素案)」を作成し、平成23年2月16日の保健福祉常任委員会に報告しました。平成23年5月11日に開催した協議会において委員の協議を経て、「港区在宅緩和ケア基本方針〔改訂版〕」を策定したものです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所健康推進課地域保健係

電話番号:(代表)03-6400-0084

ファックス番号:03-3455-4460