現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > こころの健康 > 自立支援医療(精神障害者通院医療費公費負担)

ここから本文です。

更新日:2020年6月19日

自立支援医療(精神障害者通院医療費公費負担)

精神疾患のため通院治療を受ける場合、医療費に継続的な負担がかかります。そのような方々のために通院医療費の負担軽減を図る制度が、障害者自立支援法に基づく「自立支援医療費制度(精神通院医療)」です。この制度は平成18年4月1日から始まりました。(以前は通院医療費公費負担制度(旧精神保健福祉法第32条))
通常、医療保険では医療費の3割が自己負担となりますが、この制度を併用した場合、自己負担は原則1割に軽減されます。利用者本人の収入や世帯の所得・疾病などに応じて自己負担上限額が設定されています。詳しくは、地区総合支所区民課保健福祉係までお問合せください。

詳しい手続きはこちら自立支援医療(精神通院医療)

申請窓口

芝地区総合支所

区民課 保健福祉係 電話:03-3578-3161

麻布地区総合支所

区民課 保健福祉係 電話:03-5114-8822

赤坂地区総合支所

区民課 保健福祉係 電話:03-5413-7276

高輪地区総合支所

区民課 保健福祉係 電話:03-5421-7085

芝浦港南地区総合支所

区民課 保健福祉係 電話:03-6400-0022

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所健康推進課地域保健係

電話番号:03-6400-0084