現在のページ:トップページ > 区政情報 > 入札・契約 > プロポーザルの結果 > みなとモデル二酸化炭素固定認証制度事務局支援業務委託に係るプロポーザルの選考結果について

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

みなとモデル二酸化炭素固定認証制度事務局支援業務委託に係るプロポーザルの選考結果について

みなとモデル二酸化炭素固定認証制度事務局支援業務委託に係るプロポーザルの選考結果について公表します。

プロポーザル方式を採用した理由 

区では、みなとモデル二酸化炭素固定認証制度や木質化に関する働きかけ等を通じて、国産木材の活用を促進しています。

本業務を円滑かつ効果的に実施していくためには、森林・林業・木材産業(木材製品、加工、流通)、建築並びに木質化デザイン等の幅広い分野に関する専門知識及びスキルを有するとともに、みなとモデル二酸化炭素固定認証制度を十分に理解していることが必要不可欠であることから、最も適した事業者に委託するため、公募型プロポーザル方式により事業候補者を選考しました。

 

選考の過程(選考日程)

 

日程

内容

令和3年1月29日

第一回選考委員会
令和3年2月2日 公表、募集要項配布
令和3年2月16日 申込、提案書等提出期限
令和3年2月24日 第2回選考委員会(一次審査)
令和3年2月26日 一次審査結果通知
令和3年3月8日 第3回選考委員会(二次審査)
令和3年3月11日 二次審査結果通知

事業候補者選考委員会の構成

職位

氏名 役職
委員長 服部 順昭 東京農工大学名誉教授
副委員長 新井 樹夫 環境リサイクル支援部長
委員 大橋 好光 東京都市大学名誉教授 

委員

太細 通 一般社団法人日本商環境デザイン協会専務理事
委員 清水 秀樹 環境リサイクル支援部地球温暖化対策担当課長

参加事業者

1事業者

審査方法

第一次審査

申込事業者から提出された申込書及び提案書類について、審査基準に基づき、評価項目ごとに各選考委員が採点し、総合的な審査を行い、第一次審査通過者として1者を選考しました。

第二次審査

一次審査通過者のプレゼンテーション及びヒアリングを実施し、審査基準に基づき、評価項目ごとに各選考委員が評価採点し、一次審査と二次審査とを合わせた総合評価により事業候補者を選考しました。

事業候補者名

特定非営利活動法人フォレストリンク

選考理由

  • 担当者ごとに本業務に必要な専門知識及び技術を有し、十分な遂行体制を備えている。
  • 日本の森林・林業、木材産業と国産木材に関する現状と課題を的確に捉え、みなとモデル二酸化炭素固定認証制度を十分に理解している。
  • 建築主や設計者、建設業者等に対して幅広い提案を行うなど、コミュニケーション能力と資料調製を含む表現力を十分に備えている。

関係書類

実施要項(PDF:313KB)

仕様書(案)(PDF:370KB)

事業候補者選考方針(PDF:175KB)

第一次・第二次審査集計表(PDF:674KB)

第1回選考委員会会議録(PDF:140KB)

第2回選考委員会会議録(PDF:153KB)

第3回選考委員会会議録(PDF:171KB)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部環境課地球温暖化対策担当

電話番号:03-3578-2474

ファックス番号:03-3578-2489