現在のページ:トップページ > 区政情報 > 入札・契約 > プロポーザルの結果 > 浜松町一丁目都有地における私立認可保育園整備・運営事業者の選考結果について

ここから本文です。

更新日:2020年5月12日

浜松町一丁目都有地における私立認可保育園整備・運営事業者の選考結果について

1はじめに

港区では、増加する保育需要に対応するため、区立保育園の新設や改修・改築、私立認可保育園の誘致など、様々な手法により保育定員の拡大を進めています。
このたび、区では、東京都(以下「都」といいます。)との連携の下、都有地を民間事業者に低廉な価格で貸し付けることにより、私立認可保育園を整備することとしました。
本公募は、都の「福祉インフラ整備事業に係る都有地等の区市町村貸付けに伴う実施要綱(少子)」(平成29年1月31日付28福保子保第3718号。以下「実施要綱」といいます。)に基づき、私立認可保育園を整備し、質の高い保育サービスを継続的に提供する事業者を募集するものです。

2選考過程

募集要項等の配布

令和元年8月27日(火曜日)から令和元年10月25日(金曜日)

質問受付

令和元年9月10日(火曜日)から令和元年9月17日(火曜日)

質問回答

令和元年9月24日(火曜日)

申し込み受付(事前確認用) 令和元年9月24日(火曜日)から令和元年10月25日(金曜日)

申込み受付(全書類)

令和2年2月7日(金曜日)午後4時まで

第一次選考結果通知

令和2年3月25日(水曜日)

第二次選考

(プレゼンテーション・質疑応答)

令和2年3月30日(月曜日)

第二次選考結果通知

令和2年3月31日(火曜日)

3参加事業者数

8事業者

4審査方法

(1)資格審査

申込事業者は、全て参加資格要件を満たしていたので、全事業者を参加事業者としました。

(2)第一次審査【書類審査】

申込事業者から提出された申込書類及び提案書類について、審査基準に基づき、評価項目ごとに各選考委員が評価採点し、総合的な審査を行い、第一次審査通過者として2事業者を選考しました。

(3)第二次審査【プレゼンテーション及びヒアリング】

第一次審査通過者のプレゼンテーション及びヒアリングを実施し、審査基準に基づき、評価項目ごとに各選考委員が評価採点し、第一次審査と第二次審査とを合わせた総合評価により事業候補者を選考しました。

5選考事業者

社会福祉法人寿広福祉会

6選考理由

  • 法人本部や園長を中心に、職員のサポート体制が充実しており、職員の定着率の向上や安定した運営に期待できる。
  • 看護師を含めた実地訓練の実施等、感染症対策について具体的に提案されていることや、危機管理体制についても非常災害時に触れ具体的な説明ができていたことから、緊急時における適切な対処が期待できる。
  • オープン保育を取り入れた新しい保育のあり方の提案や、プレゼンテーションへの姿勢等から、本計画に対する高い意欲と熱意が感じられた。
  氏名 役職
委員長 岡田耕一

学識経験者

副委員長 有賀謙二 子ども家庭支援部長
委員 小池孝子 学識経験者
委員 石井章仁 学識経験者
委員 山越恒慶 子ども家庭支援部保育課長

8関係書類

  1. 公募要項(PDF:471KB)
  2. 第一次審査表(PDF:100KB)
  3. 第二次審査表(PDF:93KB)
  4. 第一回選考委員会会議録(PDF:168KB)
  5. 第二回選考委員会会議録(PDF:178KB)
  6. 第三回選考委員会会議録(PDF:227KB)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部保育政策課保育政策係

電話番号:03-3578-2466

ファックス番号:03-3578-2384