• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 流行疾患・感染症・熱中症 > エボラ出血熱について

ここから本文です。

更新日:2019年7月27日

エボラ出血熱について

世界保健機関(WHO)は、日本時間令和元年7月18日、コンゴ共和国におけるエボラ出血熱の発生が新たに北キブ州の州都ゴマに及んだことを受けて、 「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」に該当すると宣言しました。コンゴ民主共和国、ウガンダ共和国へ渡航する必要のある場合は、現地の情報へ注意してください。

出国前に

  • エボラ出血熱に限らず、出国前に渡航先の感染症に関する流行情報を確認しておきましょう。

エボラ出血熱についての詳しい情報は、下記のサイトをご覧ください。

 


 

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課保健予防係

電話番号:03-6400-0081