現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 流行疾患・感染症・熱中症 > 【みなと保健所】新型コロナウイルス感染症への対応について > 【重要】新型コロナウイルス感染症の自宅療養について

ここから本文です。

更新日:2021年8月12日

【重要】新型コロナウイルス感染症の自宅療養について

ご自宅で療養される方へ

ご自宅で療養いただく方に、ぜひ、行っていただきたいことをまとめたリーフレットを作成していますので、ご覧ください。
みなさまの1日も早いご回復を、心よりお祈りしております。

自宅療養者への支援について

食料品等の配送について

区内で自宅療養されている方が外出せずに療養できるよう、東京都が開設した「東京都自宅療養者フォローアップセンター」から7日分の食料品等を配送いたします。

対象

新型コロナウイルス感染症の陽性者で自宅療養をしている区民等

配達するもの

1週間分の食料品

事業の流れ

  1. 自宅療養が決まった際に、みなと保健所の担当保健師に食料品配達の希望を伝達
  2. みなと保健所から東京都自宅療養者フォローアップセンターに発注
  3. 東京都自宅療養者フォローアップセンターから、自宅に配達(置き配)

健康相談について

自宅療養されている方の健康相談について、平日[月曜から金曜(午前8時30分~午後5時15分)]については、みなと保健所電話相談窓口で対応しています。
なお、夜間、土曜、休日(日曜、祝日)に関しては、東京都自宅療養者フォローアップセンターの自宅療養者専用医療相談窓口で24時間対応しています。

対象

新型コロナウイルス感染症の陽性者で自宅療養をしている区民等

相談窓口:平日[月曜~金曜(午前8時30分~午後5時15分)]

みなと保健所電話相談窓口

電話:03-3455-4461

上記の時間以外

東京都自宅療養者フォローアップセンター(自宅療養者専用医療相談窓口)

電話:対象者の方に個別にお伝えいたします。

パルスオキシメーターの貸与について

新型コロナウイルスに感染している自宅療養者を対象にパルスオキシメーターの貸し出しを行っています。

対象

新型コロナウイルス感染症の陽性者で自宅療養をしている区民等

配達するもの

パルスオキシメーター

事業の流れ

  1. 自宅療養が決まった際に、みなと保健所の担当保健師にパルスオキシメーターの配送の希望を伝達
  2. 必要に応じて、みなと保健所から東京都自宅療養者フォローアップセンターに発注
  3. 東京都自宅療養者フォローアップセンターから自宅に郵送

自宅療養者を対象とした新たな医療支援(オンライン診療・往診等)について

自宅療養者へ適切な医療を提供するため、医療相談や必要に応じた医師による診察(往診・オンライン診療等)等の対応を行います。

対象

新型コロナウイルス感染症の陽性者で自宅療養をしている区民等

平日(日中)時に体調が悪化し、診療を希望する場合

相談窓口:平日[月曜から金曜(午前8時30分~午後5時15分)]

みなと保健所電話相談窓口(電話:03-3455-4461)

事業の流れ

  1. みなと保健所電話相談窓口に連絡
  2. 担当保健師が健康状態を確認
  3. 診療が必要な場合は、みなと保健所が対応可能な医師の診療(オンライン診療、往診等)等を調整
  4. 受診
    ※必要に応じて、薬剤を処方(配送等で受け取り)

土曜(日中)、夜間、休日時に体調が悪化し、診療を希望する場合

相談窓口:土曜(日中)、夜間、休日(日曜、祝日)

東京都自宅療養者フォローアップセンター(自宅療養者専用医療相談窓口)※電話番号は対象者の方に個別にお伝えします。

事業の流れ

  1. 自宅療養者専用医療談窓口に連絡
  2. 自宅療養者専用医療談窓口の担当が健康状態を確認
  3. 診療が必要な場合は、東京都委託事業者(ファストドクター株式会社)又はみなと保健所が対応可能な医師の診療(オンライン診療、往診等)を調整
  4. 受診
    ※必要に応じて薬剤を処方(配送等で受け取り)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課保健予防係

電話番号:03-6400-0081

ファックス番号:03-3455-4460