• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2020年4月 > みなと保健所からのお知らせ(4月21日)「港区医師会との連携により、感染症疑い患者への対応を強化します」等

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年4月23日

みなと保健所からのお知らせ(4月21日)「港区医師会との連携により、感染症疑い患者への対応を強化します」等

みなと保健所では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、様々な取組を実施しています。今回、以下の対応強化策を追加しました。今後は、「みなと保健所からのお知らせ(プレスリリースの日付)」として、みなと保健所の現在の状況等を他のプレスリリースとは別にしてお伝えしていきます。

  1. 港区医師会との連携により、感染症疑い患者への対応を強化します。
  2. みなと保健所衛生試験所においてPCR検査を開始します。

概要

1 港区医師会と連携した新型コロナウイルス感染疑い患者への外来診療体制の強化

1. 港区医師会による診療協力

保健所に相談があった方で、新型コロナウイルス感染の疑いがあるが、医療機関に受診しておらず、PCR検査を行う前に、胸部エックス線検査や病状の評価を行う必要がある場合、区内の一部の診療所に保健所が依頼し、感染予防策を施した上で診療を実施いたします。ご協力いただいた診療所には、区独自で感染対策に必要な経費等を補助します。

2. PCR検査のための検体採取体制の強化

現在、保健所において、検査が必要と判断した方の一部の検体採取を実施しておりますが、検査件数の増加に対応するため、港区医師会からの医師派遣により、人員体制を強化します。

開始時期

令和2年4月16日(木曜)

連携イメージ図

 2 みなと保健所衛生試験所でのPCR検査の開始について

これまで東京都健康安全研究センター及び民間検査機関でPCR検査を実施してきましたが、区直営でも検査できる体制が整ったため、検査を開始します。

※検査は保健所において感染の疑いがあり必要と判断した方に限り実施しています。ご心配の方は帰国者・接触者センターにお問い合わせください。

効果

直営で実施した場合、搬入等の手間が省けるため最短で当日に検査結果がでます。このため、より症状の重い患者など緊急性が高いケースに対応が可能になります。

開始予定時期

令和2年4月24日(金曜)

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた みなと保健所の取り組み(流れ図)(PDF:478KB)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所
電話番号:03-6400-0050
ファックス番号:03-3455-4420