• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 各種広報媒体・報道資料 > 報道資料 > プレスリリース > 2020年5月 > 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う中小企業支援策(第二弾)テナントオーナー向けテナント賃料支援事業を開始します

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年5月12日

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う中小企業支援策(第二弾)
テナントオーナー向けテナント賃料支援事業を開始します

新型コロナウイルス感染症の拡大により、区内の店舗や企業の売上が減少しています。

感染防止のため休業要請されている飲食店や、売上が減少している物販店などの賃借人に対して、テナントオーナーが賃料を減額した場合に、減額した賃料の一部を助成することで、区内の店舗等を賃貸しているテナントオーナーを支援するとともに、賃借人である店舗等の経営基盤の維持と支援に努めます。

概要

対象者

区内で店舗等を賃貸している中小企業者(法人・個人)

助成条件

新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により売上が減少しているテナントの賃料を減額していること

助成金額

減額した賃料の2分の1

※1物件当たりの助成限度額は月額15万円を限度とし最大3か月分

助成対象

令和2年4月~9月分(予定)までの賃料(最大3か月分)

助成件数

15,000物件を想定

募集開始日

令和2年6月上旬を予定

※令和2年8月末日申請分まで

港区・オーナー・テナントの関係性図

助成例

賃料が月額600,000円の店舗で、テナントオーナーが6月から8月の3か月間の賃料を50%(300,000円)減額した場合

月額賃料600,000円×減額率50%×減額期間3か月×補助率2分の1助成額450,000円

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部産業振興課経営相談担当

電話番号:03-3578-2459

ファックス番号:03-3578-2559